タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Ini Daftar Laboratorium Tes PCR
yang Jadi Syarat Perjalanan

オンラインメディア「Suara.com」が伝えています!
Jum’at, 09 Juli 2021 | 14:38 WIB


政府は、2021年7月12日以降、保健省に所属する742の研究所からのPCRテスト結果のみをフライト/旅行の条件として認識しています。

これは、旅行中のすべての乗客の安全を確保し、Covid-19の蔓延を抑えるためです。

「旅行の要件」を満たす「PCRテスト研究所」のリスト!<念のためご参照> COVID-19 | PCR | 抗原検査

PCR /抗原スワブ検査の結果からのデータは、「Peduli Lindung」(ケアを保護する)アプリケーションに接続されています。

登録が出来ていない研究所の場合、PCRスワブと抗原の結果はフライト/旅行には無効です。

保健省傘下の742の検査機関は、Covid-19検査機関の組織に関するインドネシア共和国保健大臣令番号HK.01.07 / Menkes / 4642/2021に記載されています。

  • -健康研究開発庁
  • -ジャカルタ環境健康および疾病管理工学センター
  • -スラバヤ環境健康および疾病管理工学センター
  • -パレンバン健康研究所センター
  • -マカッサル健康研究所センター
  • -スラバヤ健康研究所
  • -ジャカルタ健康研究所センター
  • -パプア健康研究開発センター
  • -ジョグジャカルタ特別地域の環境健康工学および疾病管理センター
  • -エイクマン分子生物学研究所(Eijkman Institute of Molecular Biology)
  • -アチェ健康研究開発センター

研究室の詳細については、旅行の要件をここで確認できます


カテゴリー「ニュース」記事リスト


close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。