タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Mulai Hari Ini, Naik Transjakarta dan
MRT Wajib Bawa STRP

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Senin, 12/07/2021 06:00 WIB


トランスジャカルタ会社では、DKIジャカルタとその周辺での緊急コミュニティ活動制限(PPKM)の実施に関して、7月12日から乗客が労働者登録証明書(STRP)を取得する必要があります。

 「すべての顧客は私たちの係員によってチェックされます」と、月曜日(7月12日)にアンタラが引用したように、トランスジャカルタオペレーション・ディレクターのプラセティアブディ氏は言いました。

トランスジャカルタの乗客に対する「就労登録証政策」は、COVID-19パンデミック中の陸上輸送による国内旅行の実施に関するガイドラインに関する、2021年の運輸大臣のSE番号43の変更に関する、2021年の運輸大臣(メンハブ)番号49の回覧状に続くものです。

この方針に基づいて、トランスジャカルタの経営陣は、この大量輸送モードのすべての乗客を制限する要件を設定。

プラセティア氏は、就労登録証に加えて、乗客は地方自治体からの証明書と、政府機関の長(政府の場合は最低2段階)、会社の長、または重要なセクターに属する人々からの手紙を持っている必要があると述べました。

 プラセティア氏は、公務員または州公務員と医療従事者は、身分証明書を提示できると述べました。

「しかし、上記の書類のいずれも表示できない公的および不可欠で重要なセクターの民間従業員については、トランスジャカルタのサービスを使用することは許可されていません」とプラセティア氏は述べています。

プラセティア氏によると、移動サービスの支援をするバス停サービス係員は、トランザクションドアに入る前、または「タップイン」する前に、すべての乗客をチェックします。

プラセティア氏は、トランスジャカルタの乗客候補に、バス停の入り口での待ち行列を避けるために、上記の必要な書類を準備するように依頼しました。

 一方、共同係員は、ジャカルタ地域とその周辺のバス停での(トランスジャカルタではない「バス」)非バス高速輸送マイクロトランスサービスの将来の乗客の要件も確認します。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。