タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Bio Farma Diminta Produksi
40 Juta Dosis Vaksin per Bulan

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Selasa, 13/07/2021 05:50 WIB


海事投資調整大臣のスポークス・パーソン、ジョディ・マハルディ氏は、政府がPTバイオファーマ(国有企業)へ、月に4000万回分のCovid-19ワクチンを製造するよう要請したと述べた。

この量は、現在のワクチン生産量の2倍であり、月に2,000万回投与されると彼は述べた。

ビイオファーマ(国有企業)は月に4000万回のワクチン接種を依頼される! COVID-19 | アストラゼナカ | シノバック

ジョディ氏は、ワクチン生産の増加は、緊急コミュニティ活動制限(PPKM)の実施の最中にワクチン接種を加速するための政府の取り組みの1つであると述べました。

 「現在、ビイオファーマは、月に2,000万回分のワクチンの生産を増やすことに成功します。

将来的には、ビイオファーマは、倍増することによって生産を増やし続けることが奨励されます」と、ジョディ氏は大統領事務局YouTubeの緊急PPKM日報で述べました。月曜日(5月12日)

インドネシアは現在、シノバックのCOVID-19ワクチンを1,000万回接種しています。これにより、ワクチンの総投与量は1億3200万回を超えます。

約1億1500万回は、すぐに処理できる原材料です。

 「製造工程を経て完成したワクチンが製造されるため、原材料からのワクチンの数が減少することに注意する必要があります。

政府は今週、アストラゼネカ・ワクチンの多国間配送も受ける予定です」と彼は述べた。詳細ジョディ氏によると、政府は8月に1日あたり200万個のワクチンを注射することを目標としています。

それで、彼は、共同免疫が作られ、Covid感染率を劇的に減らすことができると期待されていると言いました。

 「私たちの共同目標は、感染率を下げることです。

つまり、8月に1日あたり1万件に減らすことです」と彼は言いました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

2 thoughts on “ビイオファーマ(国有企業)は月に4000万回のワクチン接種を依頼される!

  1. タイ保健省は11日、4月から7月10日までにシノバック製ワクチンを2回接種した医療従事者計67万7348人のうち618人が感染し、うち看護師1人が死亡したと明らかにした。

    ワクチンは回数では無く、どの銘柄を接種するかです。
    タイではシノバックを2回接種した医療従事者に3回目としてモデルナやファイザーを接種する事に成りました。

    1. ありがとうございます!
      本日あたりから、インドネシアも、このタイの話を、取り扱い始めました。
      後は、世論がどうなるかです。

      ただし、正副大統領がこのワクチンを受けているので、どのように反応するかが、見ものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。