皆様とどうぞ共有ください!

Bakal Masuk RI, Vaksin Sputnik V Diklaim
Efektif Lawan COVID-19 Varian Delta

オンラインメデイア「Detikom」が伝えています!
Rabu, 14 Jul 2021 14:20 WIB


幸いなことに、食品医薬品監督庁から、緊急使用許可の許可を得た、ロシアの「スプートニクV」ワクチンは、デルタ変異体を含む、新しい変異体に対して有効であると主張されています。

この主張は、7月12日に主要な国際医学雑誌に発表されたロシアのガマレヤ疫学微生物学研究所の研究に基づいています。

研究者らによると、「スプートニクV」ワクチン接種で、新しいコロナアルファ、ベータ、ガンマ、そして最も重要なデルタ変異体で抗体価を生み出すことができることを発見しました。

インドを含む多くの国でCOVID-19の新しい波を引き起こすと、考えられている亜種について、ガマレヤ研究所の研究では、アデノウイルス・ベースの「スプートニクV」ワクチンによって生成されるウイルス免疫応答を研究しました。

この研究には、ロシア直接投資基金によると、研究結果の正確性を示す生ウイルスの使用が含まれていました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト



ジャカルタライフ(JKTLIFE)をもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで送信されます。

2 thoughts on “インドネシアに入荷する、ロシア製の「スプートニクV」ワクチンは、デルタ変異体に対して有効である!

  1. コメントありがとうございます !
    なるほど、その昔、ソ連とは、そのような歴史があったのですね。
    また新たに教えていただきました。
    共産国なので、怖いですが、
    国内情報がもっと出てくれば、安心ですが。

  2. ワクチン開発等の臨床の現場ではある程度の年数をかけ基礎を積み上げる事が必要だと思っています。
    今回の新型コロナでは中国や韓国はいち早く多種の検査キットや試薬を製作して多くの国に輸出しましたが、使い物に成らないケースが多々あり、返品や賠償訴訟が各国で発生しています。
    中国や韓国には地道な基礎の積み上げや歴史が無いと思っています。
    ロシアはソビエト連邦時代から臨床試験の歴史が長く日本も60年ほど前にポリオワクチンが足りず、ソビエト製ワクチンで多く子供たちの命が救われています。
    全く個人的な意見ですが、スプートニクVに可能性はあるのではと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ジャカルタライフ(JKTLIFE)をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む