タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Catat! Jadwal Penyekatan Jakarta
di 100 Titik Mulai Hari Ini

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
Kamis, 15 Jul 2021 07:44 WIB


ジャカルタでの緊急PPKM遮断場所が100に拡大されました。

この拡張は、コミュニティの移動性が増しために実行されました。

メモして!今日から100ポイントに、ジャカルタの遮断場所を増やすスケジュール 新型コロナ

ジャカルタでの緊急PPKM期間中のパーティションは、本日木曜日(7月15日)から延長されました。

ドロップオフポイントは、市域内だけでなく、市内から市内の有料道路までも含まれます。

緊急PPKM中の移動性の増加は、いくつかの地域、特に都市で発生しました。

これは、Googleモビリティから、夜光の指標の結果に基づいて知られています。

(中略)

「7月5日、移動度は30%減少しました。7月11日、移動度の低下は20%未満でした。そのため、色は黒でした。マイクロPPKMの目標は、移動度を30〜50%削減する目標です」とサンボド氏は説明した。

警察はまた、緊急PPKM中の遮断ポイントの運用を評価しています。 サンボド氏によると、市内の移動は抑制できるものの、実際には市内の住民の移動が増えているという。

一方、複雑に巡らされたのジャカルタでは、警察が住宅や繁華街などを分離することを困難にしています。 そのため、警察は市内の移動を制限する必要があると考えています。

<遮断案>

遮断案は、06.00-10.00と10.00-22.00の2つの場所に分割されます。 サンボド氏は、必須および重要なセクターの労働者のみが、適用される契約条件で障壁を越えることが許可されていることを強調しています。

水曜日、ジャカルタのポルダメトロジャヤでサンボド氏は、「重要かつ不可欠な分野で働く友人にアピールする。06.00から10.00に移動してください」と述べた。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。