タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Bio Farma Akui Stok Vaksin
Tak Cukup Penuhi Target Jokowi

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えてます!
Rabu, 04/08/2021 06:40 WIB


ビオファーム社(国有株式会社)ホネスティ・バシュル社長は、約9,500万回分のすぐに使えるCOVID-19ワクチンを配布したと述べました。

彼は、ビオファーム社からの供給で、ジョコウィドド大統領からのワクチン接種を加速するという目標を達成しなかったことを認めた。

バイオファーマ社は、ワクチンの在庫が目標を達成するのに十分ではないことを認める! COVID-19 | ビオファーム | ワクチン

「今日まで、私たちは9500万回以上の接種を配布しました。

実際、大統領の指示に従って、1日あたりのワクチン接種の速度を200万または最大300万に上げるとしても、それでは十分ではありません」

と彼は説明しました。火曜日(3/8)、インドネシアウラマー評議会の国民運動への共同コミットメントと題されたMUI(インドネシアのハラール認証機関)イベント。

それでも、現在のワクチン接種速度は1日あたり100万回の範囲であり、供給は依然として十分であると彼は述べた。

ホネスティ氏は、ワクチンの生産と配布の速度は、Covid-19ワクチン接種の加速に合わせて増加すると述べました。

ビオファーム社が製造したワクチンに加えて、WHOまたは友好国からの完成したワクチンおよびワクチン助成金での輸入からも供給が満たされていると彼は付け加えた。

「アッラーに栄光あれ!は、バイオファーマからワクチンを製造するだけでなく、WHOまたは友好国からの輸入販売および購入契約と助成金もあります」と彼は言いました。

同時に、彼はまた、できるだけ早くワクチン接種を受けるための国民の意識の重要性を強調しました。 ホネスティ氏によると、病院で治療を受けているCOVID-19患者の80%は、ワクチン接種を受けていない患者です。

その後、ホネスティ氏は、「最高のワクチンブランドに関する公開討論」に触れました。 これに応えて、ホネスティ氏は、最良のワクチンとは、最も早く入手できるワクチンであると述べた。

「最良のワクチンは、すぐにワクチンを接種することです」と彼は結論付けました。

以前、ジョコウィは保健省を対象として、8月から1日あたり200万回分のCOVID-19ワクチンを注射できるようにしました。 目標は11月に1日あたり300万に徐々に引き上げられます。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。