タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Mal di Jakarta, Bandung, Surabaya,
dan Semarang Boleh Beroperasi

 オンラインメディア「Beretasatu.com」が伝えています!
Senin, 9 Agustus 2021 | 20:19 WIB


政府は、ジャワの4つの都市のモールが、2021年8月10〜16日のPPKMレベル4の拡張中に、最大25%の容量で運用を再開することを許可します。

ジャカルタ、バンドン、スラバヤ、スマランのモールが運営可能 ! PPKM | 新型コロナ

 問題の4つの都市は、ジャカルタ、バンドン、スラバヤ、スマランです。 モールへの訪問が許可されているのは、「Peduli Protect」アプリケーションで証明できる予防接種を受けた人です。

「8月10日からPPKMを延長するオプションとして、政府は健康プロトコルの実施に注意を払い、レベル4エリアでのモールの段階的な開設をテストします。

 このモールショッピングセンターの試験は、ジャカルタ、バンドン、スラバヤ、スマランで行われ、来週の容量は25%になります」と、ルフットビンサルパンジャイタン海事投資調整大臣は、レベル4のコミュニティ活動制限(PPKM)<月曜日・2021年8月9日>

ルフット氏は、このモールの開設は厳格な健康プロトコルで行われたと説明しました。

「ワクチン接種を受けた人だけがモールに入ることができ、「Peduli Protect」アプリケーションを使用する必要があります。

 12歳未満の子供と70歳以上の大人は当分の間モールに入ることが禁止されています」と彼は説明しました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。