タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Penyekatan PPKM Jakarta Ditiadakan
Mulai Besok, Diganti Ganjil-Genap

オンラインメディア「Detikom.com」が伝えています!
Selasa, 10 Agu 2021 17:37 WIB


ジャカルタ警察は水曜日(8月11日)から100ポイントでPPKMブロッキングを削除します。

代わりに、PPKMレベル4の間で、人たちのモビリティを制御することは、奇数偶数システムで実行されます。

ジャカルタで、PPKMブロッキングは11日で廃止、交通規制「奇数・偶数」に置き換えらる! PPKM

ジャカルタでの記者会見で、ジャカルタ警察のサンボド・プルノモ・ヨゴの交通局長は、「明日から、100地点でブロックを停止し、モビリティ制御に関連する3つの新しい行動方法に置き換える」と述べた。警察本部、ジャカルタ、火曜日2021年8月10日)

1つ目の方法は、06.00-20.00の8ポイントで奇数偶数を再制定することです。 2021年8月10日から始まる2021年の運輸局長令320に従って、奇数偶数規則が再び適用されます。

ポイントは次のとおりです。

  • Jalan Sudirman
  • Jalan MH Thanrin
  • Jalan Merdeka Barat
  • Jalan Majapahit
  • Jalan Gajah Mada
  • Jalan Hayam Wuruk
  • Jalan Pintu Besar Selatan
  • Jalan Gatot Subroto

2つ目の方法は、24時間のパトロールシステムでエリアの移動を制御することです。 このパトロールシステムで制御される20のポイントがあります。

  • Sepanjang Jalan Sudirman-Thamrin
  • Sepanjang Jalan Sabang
  • Sepanjang Jalan Bulungan
  • Sepanjang Jalan Asia Afrika-Tanjakan Ladogi
  • Banjir Kanal Timur
  • Kawasan Kota Tua
  • Kawasan Kelapa Gading
  • Jalan Kemang Raya
  • Masjid Al Akbar Kemayoran
  • Sunter
  • Jatinegara
  • Jalan Pintu 1 TMII
  • PIK
  • Pasar Tanah Abang
  • Pasar Senen
  • Jalan Raya Bogor
  • Jalan Mayjen Sutoyo (Cawang PGC)
  • Otista-Dewi Sartika
  • Warung Buncit-Mampang Prapatan
  • Ciledug Raya

3つ目は、交通工学システムによるモビリティ制御です。 この制御は状況に応じて行われます。

「交通工学システムによる移動制御は、交通渋滞や健康プロトコル違反を引き起こす可能性のある人々の群衆の場合に実行されます」とサンボド氏は結論付けました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。