タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Moderna Bakal Kombinasikan
Vaksin COVID-19 dengan Vaksin Flu

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Jumat, 10 Sep 2021 08:03 WIB


モデルナ社は、インフルエンザワクチンと組み合わせて、単回投与のコロナワクチンを開発していると述べた。 彼らは、この組み合わせが呼吸器ウイルス(RSV)を予防し、毎年使用できることを望んでいます。

モデルナ社はCOVID-19ワクチンとインフルエンザワクチンを組み合わせる! モデルナ | ワクチン

ロイターからの引用によると、モデルナ社の最高経営責任者であるステファネ・バンセル氏は、同社が高齢者を対象にRSVワクチンの臨床試験を実施していると語った。

モデルナはすでにいくつかのインフルエンザワクチン候補を開発中です。 この新しい複合ワクチンは、COVID-19に関して彼らが開発するもっとも先の段階にあります。この混合ワクチンの臨床試験は、今後6〜12か月で開始される可能性があります。

同社はまた、6か月から11歳の子供を対象に公式のCOVID-19ワクチンをテストする中間段階の試験を継続的に実施しています。 彼らは4,000人の子供を対象とした小児科の試験で50マイクログラムの用量でテストをしています。

米国に本拠を置く同社はまた、COVID-19ワクチンを2歳から6歳未満、6か月から2歳未満などのさまざまな年齢層に投与する研究がまだ進行中であると述べた。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

close

インドネシアの今!
<無料>
メールマガジン登録

ご利用のメールアドレスをご登録ください。
週末に「週刊ジャカルタライフ」を配信いたします!
受信ボックスか迷惑メールホルダーを確認して、購読手続きを完了してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。