Telkom Akan Beri Ganti Rugi
ke Pelanggan IndiHome

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Kamis, 23/09/2021 16:46 WIB


国営企業のTelkom Groupは、日曜日(9月19日)以降、インターネットサービスが中断したためにIndiHomeの消費者に補償すると主張しています。

マーケティング管理担当副社長のエディ・クミアワンは、この補償はIndihome(インターネットサービスプロバイダー)と顧客の契約に言及していると説明しました。

エディは、補償は2021年9月25日までの各顧客の支払い期間の遅延という形であったと説明しました。さらに、インターネットサービスの支払い遅延に対する無効化もありました。

「自動的に適用されるのは、2021年9月25日までの支払い期間の延期と延滞罰金の撤廃です」とエディ・クミアワン氏は木曜日(23/9)の午後にテキストメッセージでCNNIndonesia.comに語った。

この与えられた報酬は、エディ氏は最寄りのテルコムサービスセンターに直接来ていただくことで、見つける事できると言いました。

「補償条項はサブスクリプション契約の方々であり、最寄りのテルコムプラザで提供されます」と彼は説明しました。

以前、このようなネチズンは、JaSuKa(国内周辺ある一部)ケーブルのネットワークが壊れてから5日目もまだ問題を抱えているIndiHomeのインターネット接続について不満を漏らしていました。 彼らはまたテルコムに補償を要求した。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。