Kamu Punya? 3 Mobil Kurang Laris
di Pasar RI, Cek!

オンラインメディア「CNBCインドネシア」が伝えています!
27 September 2021 07:26


自動車販売は、2021年を通じて83,319台の記録で最高の販売記録を記録しました。 2021年8月は前年同月比123.5%急増。一方、1〜8月の売上高は前年同月比68.19%増。

高級品消費税(PPnBM)の販売に特権が与えられた自動車の総販売台数は34,059台でした。

各モデルの平均成長率は前年比で119%増加し、前年比で628.7%に達しました。

売上高が大幅に増加する中、政府から0%のPPnBM特権が与えられているにもかかわらず、売れ行きが良くない車種がいくつかあります。

 以下は、CNBCインドネシアからの調査データに基づいた、100%PPnBM特権を受け取っているにもかかわらず関心が最小限の車のリストです。

1.日産リヴィナ

日産リヴィナは、2021年8月に最も販売された車種です。

2.ホンダブリオRS

若者向けセグメントを支配すると予測されている自動車は、実際には2021年8月に販売が落ち込んでいます。

3.ダイハツテリオス

ダイハツテリオスの売上は減少しませんでした。しかし、その成長は、数百から数千パーセントの成長を記録できる他の車に遅れをとっています。

車の成長を停滞させる要因はたくさんあります。

そのうちの一つは、自動車をめぐる激しい競争と市場をめぐる競争です。また、消費者の嗜好も売上成長の要因です。

したがって、メーカーが市場の好みに適応する新しいタイプを発行することに熱心に取り組んでいるのは当然のことです。

ベストセラー車はどれですか?

8月のベストセラー車の勝者はトヨタ「シエンタ」。売上高は前年比2900%増(前年比)と最も高い。

この1か月で、このタイプの車は180台販売されました。ガイキンドの自動車販売データの発表に基づくと、この数字は、以前はこの自動車が6台しか販売できなかった2020年の同時期から増加しました。

王様のアバンザ

ただし、通年では、Avanzaは依然として市場をリードしています。この車は2021年の総自動車販売の6.9%を占めています。

アバンザは2021年8月に5775台の自動車を販売しました。2020年8月から前年比1126.1%増加し、471台の自動車しか販売しませんでした。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 


記事を読んでいただき、もっとインドネシア を知りたい方は、是非メルマガ登録をどうぞ!

皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す