皆様とどうぞ共有ください!

Menkes Kaget 9.855 Pasien Positif Covid Bebas Berkeliaran:
Orang Sakit Nyelonong Masuk Mal

オンラインメディア「Suarasatu.com」が伝えています!
Rabu, 06 Oktober 2021 | 16:09 WIB


ブディ・グナディ・サディキン保健相は、これまでに9,855人のポジティブなCovid-19人が、Pedulilindungiアプリケーションを通じて捕らえられた公共の場所をまだ歩き回っていることを明らかにしました。

ブディ氏は、何千人もの黒印の人がまだモール、公共交通機関、観光名所、映画館、オフィス、礼拝所、学校、スポーツ施設、アパートで発見されたと言いました。

警察の教育訓練研究所のセスピム・セミナーでブディ氏は、「まだモール店、仕事、工場、倉庫に足を踏み入れる、病気の人たちがいることにも驚いている。

私たちは修正しなければならない人は何千人もいる」と語った。水曜日(2021年6月10日)。

彼のプレゼンテーションでは、6,380人のポジティブな人々がまだモールに行き、1,068人が工場で検出され、399人が陸上輸送で検出され、109人が航空輸送で検出され、253人が映画館で検出され、257人がレストランで検出されたと述べられました、127人がホテルで検出され、観光名所で38人が場所で検出され、573人がオフィスで検出されました。

次に、490人が店舗または独立したテナントで検出され、12人が海上輸送で検出され、29人がバーまたはカフェで検出され、4人が礼拝所で検出され、105人がスポーツ施設で検出され、7人が学校で検出されました。

ブディ氏によると、Pedulilindungiアプリケーションを使用したインドネシア人は合計73,643,524人で、24,668か所で記録されています。


記事を読んでいただき、解説付きでインドネシア を知りたい方は、
是非週刊メルマガ登録をどうぞ!


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

コメントを残す