皆様とどうぞ共有ください!

Evergrande Gagal Lagi Bayar Utang
Jatuh Tempo Senilai Rp2,1 T

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Selasa, 12/10/2021 17:29 WIB


中国の不動産会社であるエバーグランデ(恒大集団)は、外国の債権者に対して、1億4800万米ドルまたは2.1兆ルピア(1ドルあたり14,199ルピアの為替レート)に相当する債券債務を再び債務不履行にした。

何ヶ月にもわたって3番目の債務不履行です

そして、支払期日が到来するすべての支払いにも同じことが起こると推定されています。

これは、同社が現在、国内債権者の債務返済を優先しているためである。

このデフォルトにより、中国の不動産セクター全体が破産を恐れます。 ライバルのモデルンが発行した債券は、月曜日(10月11日)に4分の1の価値で下落しました。

ロイターからの引用によると、投資家はこのデフォルトは災害の日だったと述べた。 実際、質の高い債務でさえ今では減少しています。

不動産関連株も下落したが、恒大集団株はさらなるニュースが発表されるまで停止されたままだった。

投資家は、<※1>ダイベストメントやその他の行動に関してエバーグランデが何をするかはまだ非常に不明確であると述べた。


<※1>ダイベストメント(divestment)とは、インベストメント(investment)の反対語で、株、債券、投資信託を手放したり、銀行口座から資金を引き揚げることを意味する。


中国のハルビン県は、不動産開発業者とそのプロジェクトを支援するための措置を発表した最初の都市の1つです。

エバーガンデに加えて、ファンタジア・ホールディングは債務の支払いに失敗したことも指摘されています。

そして、来年までの延長を求めているモダンランドに続きます。


解説付きでインドネシア を知りたい方は、
是非<無料版>週刊メルマガ登録をどうぞ!


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

SakuraParkHotel

Kemchiks-jktlife


祭りや

コメントを残す