Jalan Panjang dan Berliku Putri Mako
Mencapai Mahligai Pernikahan

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Jumat, 22 Okt 2021 12:53 WIB


眞子内親王(29歳)と庶民で貴族ではない小室圭(31歳)との3年間の婚約後、10月26日火曜日に王室の儀式なしで結婚式が行われます。

結婚すると、今上天皇の姪である眞子内親王が平民になり、特権なしに王室の地位を離れます。眞子内親王は130万ドルの支払いを拒否しました。これは通常、王室を離れて権利を放棄した女性に与えられます。

過去3年間、メディアは、心的外傷後ストレス障害(PSTD)を経験するまで、婚約後のストレスを経験したと言われているプトゥリマコの人生を強調して伝えています。

2018年に眞子内親王と小室氏が婚約した後、小室家は未解決の債務問題に見舞われたため、王室は結婚の祝福を与えることを拒否した。

  • 「笑顔あふれる家族」を作りたい

眞子内親王は、2人がまだ同じ大学で勉強していた2017年に小室圭との婚約を最初に発表しました。 「笑顔に満ちた温かく居心地の良い家族を作れるなら、それが大好きだ」と、愛情深く愛情のこもった視線で記者会見で語った。

婚約の発表は、ほとんどの日本人からすぐに喜んで迎えられました。しかし、ほんの数ヶ月後、タブロイド紙は小室氏の母親と彼女の元婚約者の間の経済的論争を報告しました。

小室の母と彼が約35,000ドルの借金を返済していなかったと主張した。しかし、小室氏の家族は、お金は実際にはローンではなく贈り物として与えられたと言った。

このニュースのため、皇室は、新郎新婦が準備するのに十分な時間があるという理由で、2018年2月に行われる予定だった結婚式を2020年まで延期しました。 6か月後、小室圭氏はニューヨークのフォーダム大学ロースクールに留学を続けました。

  • 「祝福のない結婚」

眞子内親王の父、秋篠宮文仁皇太子は、2018年の記者会見で、財政問題を解決しなければ結婚は成り立たないと語った。しかし、皇室は婚約の継続に関する声明を発表しなかったため、メディアは眞子内親王の状態についてさまざまなニュースで推測した。

小室圭氏は昨年9月にフォーダム大学を卒業し、ニューヨークの法律事務所に勤務して帰国した。しかし、メディアは彼のポニーテールの外観を批判し、メディアは王室にとって「十分に礼儀正しくなかった」と述べた。

今週、小室圭氏が、眞子内親王の両親を訪ねたとき、マスコミも渋滞で遅れたと批判した。日本のメディアは、眞子内親王と小室圭氏の結婚は王室の祝福を受けなかったと報じました。

結婚後、名前もパスポートも持ったことがない眞子内親王は、夫と一緒にニューヨークに引っ越す準備をしている。彼らの話は現在、英国のハリー王子と彼の妻であるメーガンマークルの話と比較されています。彼は、2020年に王室の階層での地位を辞任し、米国に移住しました。


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel

皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す