Telkomsel dan Biznet,
Provider Internet Terkencang di Indonesia

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Kamis, 28 Okt 2021 07:45 WIB



Speedtestは、2021年第3四半期に最速のインターネット接続レポートを発表しました。その結果、TelkomselとBiznetはインドネシアで最速のインターネットプロバイダーです。

TelkomselとBiznetは、それぞれのサービスに優れています。 Telkomselが最速の携帯電話事業者であるモバイルブロードバンドプロバイダーとしてチャンピオンであり、Biznetは固定ブロードバンドの問題でナンバーワンになります。

<モバイルブロードバンド>

Speedtest Intelligence(インターネットスピードを測定できるホームページ)
に基づくと、Telkomselは、Indosat Ooredoo、XL Axiata、Smartfren、Hutchison 3 Indonesia(Tri)などの他の携帯電話事業者を上回りました。

同様に、遅延に関しては、Telkomselが依然として優れています。
一方、後ろには、「Tri」が次点のポジションにいます。(下図)

一貫して良いスコアで、各携帯電話事業者を測定したSpeedtestは、Telkomselをトップにランク付けしています。(上図)

<固定ブロードバンド>

固定ブロードバンドサービスに目を向けると、Speedtestは、Biznetが最高スコア、つまり42.17を獲得し、トップの1つであると述べました。

遅延に関しては、Biznetはあまり考えられていないようです。 MyRepublicは、2021年第3四半期のレイテンシーが最も低くなっています。(下図)

Biznetも一貫して良いスコアで、MyRepublic、First Media、Telkomがそれに続きました。(下図)

2021年9月のSpeedtestGlobal Indexに基づくと、インドネシアの平均モバイルインターネットダウンロード速度は4位上昇し、世界138か国中108位にランクされ、平均モバイルインターネットダウンロード速度は23.12Mbpsでした。以前は、このインドネシア接​は21.96Mbpsでした。

一方、固定ブロードバンドインターネット速度、世界の舞台でのインドネシアの位置は、モバイルインターネット接続よりもさらに悪いです。

インドネシアは、平均固定ブロードバンドダウンロード速度が27.83 Mbpsで、181か国中116位に2位下落しました。

上部にComboja(カンボジア)があり、インターネット速度は28.32 Mbps(115位)です。


解説付きでインドネシア を知りたい方は、
是非<無料版>週刊メルマガ登録をどうぞ!


カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel

皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す