皆様とどうぞ共有ください!

Jakarta PPKM Level 1, Transjakarta Kembali Beroperasi
hingga Pukul 22.00 WIB

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
04/11/2021, 07:00 WIB


PT.Transjakarta Jakartaは、サービスの運用時間を朝5時から夜11時までに延長しました。これは、水曜日(2021年11月3日)から有効になりました。

運用時間の延長は、ジャカルタでのコミュニティ活動制限(PPKM)の実施に関連する政府の政策がレベル1に緩和されたことに沿ったものです。

「運用時間は、PPKMレベル2期間中では、

朝5時から夜9時半まででしたが、

朝5時から夜11時までに

に延長されます。

  PTトランスジャカルタオペレーションディレクターのプラセティア・ブディ氏は水曜日(2021年11月3日)の声明で述べた。営業時間の延長により、人たちの移動がより良く提供されることが期待されていると説明しました。

この場合、顧客は、PeduliLindungアプリケーションを介して、Covid-19に対してワクチン接種した証拠を役員に提示する必要があります。

乗車スペースに入る前に、JAKIまたは、それぞれの携帯電話を介して、デジタルで印刷された証明書文書を使用してください。

 「また、トランスジャカルタによってコントロールされるエリアにいる間、乗客はマスクを着用し、体温を測定し、手指消毒剤を提供して、手指衛生を確保する必要があります」と彼は言いました。

また、すべての車内が消毒液を使用して定期的に清掃されていることも確認されています。

これは、お客様が安全で快適に過ごせるようにするためです。PPKMのレベルが下っても、警戒を緩めることはできません。

すべての人が適用される規則に従うことを確実にするために、私たちのバス停の係員は、現場で準備ができています。

さらに、通常の輸送能力への復帰に合わせて、トランスジャカルタはバスの台数も調整します。

同様に、Covid-19ウイルスの蔓延を最小限に抑えるために一時的に停止されていた他のトランスジャカルタのルートやサービスも、徐々に再開されます。



Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です