MUI Benarkan Anggota Komisi Fatwa
Zain An-Najah Ditangkap Densus 88

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
火曜日, 16 Nov 2021 18:33 WIB


インドネシアウラマー評議会(MUI)<※3>のアブドラジャイディ議長は、テロ容疑者のザインアンナジャがデンサス88に逮捕されたMUIファトワ委員会のメンバーであることを確認した。

  • <※1>Fatwa(ファトワ):イスラム法に基づく宣告
  • <※2>Densus 88(デンスス88):インドネシア国家警察の対テロ特殊部隊
  • <※3>MUI(ムイ):インドネシアウラマー評議会

「はい。以前からMUI経営陣に参加しています。ファトワ委員会のメンバーとして」とジャイディ氏は火曜日(11月16日)にCNNIndonesia.comに語った。

ジャイディ氏は、ザイン氏を宗教法に精通している人物と見なしています。 したがって、ザイン氏はMUIファトワ委員会とMUI全国シャリア評議会に深く関わってきました。

しかし、ジャイディ氏、ザイン氏または他の聖職者がMUIの外で他の活動をしている場合、その行動規制する権限がないことを強調しました。 彼にとって、MUI以外のさまざまな活動は彼の個人的な責任です。

  • <※4>Ulama(ウラマ):聖職者
  • <※5>Syariah(シャリア):イスラム法

「私たちは現在、ズームで会議を開催しています。パンデミック期間のため、彼はファトワ委員会の宗教を理解しているので、宗教法を理解しています。そのため、彼はファトワ委員会とMUI DSN<※6>に関与しています」と彼は言いました。

  • <※6>DSN MUI:全国シャリア委員会

さらに、ジャイディ氏は、ザイン氏の逮捕に関してデンサス88からの説明をまだ求めていることを強調した。

彼は、デンサス88がこれまでザインの態度を研究して追跡したかどうかわからなかったことを認めた。

「それで、MUIはBNPT<※7>またはDensus88に聖職者が逮捕された原因についての明確な情報を求めます。

  • <※7>BNPT:国家テロ対策庁

たぶん、逮捕されたすべての聖職者は彼の逮捕では、それぞれの理由を持っています。

何が何に関係しているのですか? わかりません。 今、私たちは明確ではありません。 まだ混乱している」と語った。

Densus 88は火曜日(11月16日)、西ジャワのブカシ地域でザインアン・ナジャ氏を逮捕しました。

警察によると、ザイン氏はジェマ・イスラミヤ(JI)<※8>テロリストネットワークのシュラ評議会のメンバーであり、バイトゥルマールアミルザカート機関<※9>アブドゥラマンビンアウフ(LAZ BM ABA)のシャリア委員会の議長でもあった。

  • <※8>ジェマ・イスラミヤ(JI)Jamaah Islamiyah:東南アジアのイスラム過激組織
  • <※9>バイトゥルマール・アブドラハム・ビンアウフ:Baitul Maal Abdurrahman Bin Auf (LAZ BM ABA):西ジャワにあるモスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。