タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
記事をお読みになるのにお時間がない方や、詳しい話は、よくわからないから、簡単に、シンプルに理解したい方々のために、<簡単解説とコメント>始めさせていただきます!(11月20日土曜日より)
 

<簡単解説>

JKT48メンバーの1人「シャニ」さんが、Twitter上で嫌がらせを受けて、名誉毀損を受けたので陳謝のメッセージを求めた。返事がなかったので、警察に届けた。

<コメント>

この手の問題は日本はもちろん、インドネシアもアイドルや有名人には、逃れられないリスクだ。特に本人のイメージを売っているJKT 48からすれば、一大事だ。特に恋愛も禁止されている彼らからすれば、セックススキャンダルはなおさら。


Shani JKT48 Laporkan Akun Twitter
yang Cemarkan Nama Baiknya ke Polisi

オンラインメディア「Tempo」が伝えています!
Jumat, 19 November 2021 00:22 WIB


JKT48のメンバーであるシャニリンドラ・ナルティオ氏は、電子メディアを通じて名誉毀損を犯したとして、Twitterアカウントをジャカルタ警察に報告しました。 ジャカルタ警察准将ユスリ・ユヌスの広報部長は、JKT48メンバーからの報告があったことを確認した。

JKT48メンバー、誹謗中傷するツイッターアカウントを警察に報告

2021年11月18日木曜日に確認されたとき、「報告は受け取られました」とユスリ氏は言いました。

ユスリ氏は、JKT48メンバー「シャニ」の報告書の詳細はまだ調査員によって調査されているため、一般に公開することはできないと述べた。 「アップデートを待つ」とユスリは言った。

アンタラニュースからの情報によると、JKT48の経営陣はTwitterアカウント@ kazeo_777をジャカルタ警察に報告しました。

ツイッターのアカウントは、シャニが経営陣とのセックススキャンダルに巻き込まれたと非難するツイートをしたと言われています。

JKT48の経営陣は告発を否定した。 管理者はTwitterアカウント@ kazeo_777にツイートの削除を要求しました。

11月13日土曜日のJKT48の経営陣は、@ kazeo_777アカウントへのダイレクトメッセージ(DM)のスクリーンショットとツイートを含めアップロードしました。

ツイートの削除を求めることに加えて、経営陣はアカウント所有者に公に謝罪するよう求めました。

JKT48は、DMが送信されてから2×24時間後に謝罪の手紙を届けることを要求しました。 JKT48の経営陣は、所有者@ kazeo_777からの返答がなかったため、シャニ氏の名誉毀損の疑いのあるアカウントを警察に報告することを決定しました。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

Kemchiks-jktlife JKT48メンバー、誹謗中傷するツイッターアカウントを警察に報告 JKT48メンバー、誹謗中傷するツイッターアカウントを警察に報告 JKT48メンバー、誹謗中傷するツイッターアカウントを警察に報告 SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。