タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!
<簡単解説>
 
今までギリシャ文字を順番に利用し、病名を付けてきたが、順番を2つ飛ばし、命名したという記事。
世界的に流行する病気に、十分注意を払うという事は、理解できるが…
 
<コメント>
 
幸か不幸か「Nu」や「Xi」が付く名前の人は、一安心したであろう。
<例えば、現中国共産党書記長のXi Jinping氏>習近平氏

Alasan WHO Tak Pakai Nu dan Xi
Jadi Nama Covid Varian Omicron

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Senin, 29 Nov 2021 09:19 WIB


世界保健機関(WHO)は、ボツワナで最初に発見された新しいCovid-19バリアントの名前にギリシャ文字のnuとxiを使用しない理由を明らかにしました。 WHOはOmicronという名前を使用することにしました。

WHOがオミクロン変異体の名前として「Nu」と「Xi」を使用しない理由(C国書記長の名前と同じ)

AP通信は、以前はWHOが常にギリシャ文字の順序でCovid-19の新しい亜種に名前を付けていたため、オミクロンの名前が脚光を浴びていると報告しました。

オミクロンの前に、WHOは最新の亜種の名前をMuと名付けました。 ギリシャ語のアルファベットでは、次の文字はnuとxiです。

この新しい変種の出現に関する最初の報告では、ギリシャ語のアルファベットの論理的な順序に基づいているため、多くのメディアでもNuという用語が使用されています。

その後、WHOはAPに電子メールで説明を提供しました。

「 『Nu』はとても安易にnewと混同され、 『Xi』は一般的な姓であるため使用されません」とWHOは書いています。

<例えば、Xi Jinping:習近平氏> 中国共産党書記長

彼らは後に、「病気に名前を付けるための最善の配慮は、文化的、社会的、国家的、地域的、専門的、または民族的グループを怒らせないようにするべきだ」と書いた。

この病気の命名に関するガイダンスは、2015年にリリースされたWHO文書にすでに含まれていました。当時、WHOは、病気の命名において「国、経済、人々への悪影響を最小限に抑えたい」と述べていました。

彼らは、一般の人々が複雑な学名で混乱しないように、ギリシャ語のアルファベットを使用することにしました。

しかし、WHOがコロナウイルスの亜種の命名に2つのギリシャ文字をスキップしたのはこれが初めてであり、現在は10個を超えています。

WHOは先週の金曜日の会議で、オミクロンと亜種の名前を付け、懸念のある変異株のカテゴリーにも含めました。

以前、WHOは、アルファ、ベータ、ガンマ、およびデルタのバリアントも、他のタイプよりも懸念される懸念の変異体のカテゴリに含めていました。

一方、ラムダ、ムー、およびその他の6つの変異体は、通常は心配する必要のない対象の変異体に含まれています。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

Kemchiks-jktlife WHOがオミクロン変異体の名前として「Nu」と「Xi」を使用しない理由(C国書記長の名前と同じ) WHOがオミクロン変異体の名前として「Nu」と「Xi」を使用しない理由(C国書記長の名前と同じ) WHOがオミクロン変異体の名前として「Nu」と「Xi」を使用しない理由(C国書記長の名前と同じ) SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。