Terungkap! Ini yang Bikin
Luhut Batalkan PPKM Level 3 di RI

オンラインメデイア「CNBCインドネシア」が伝えています!
08 December 2021 08:35


ジョコ・ウィドド大統領の政府は、すべての地域でのクリスマスと年末年始の休暇中に行われるとした、レベル3のコミュニティ活動制限(PPKM)の実施をキャンセルしました。同時に、covid-19オミクロンの新しい亜種の脅威に注意するように。

理由は何ですか?

海事投資調整大臣のルフット・ビンサル・パンジャイタン氏は、すべての地域でのPPKMレベル3の政策は適切ではないと説明した。

それぞれの地域には異なる特徴と問題があるからです。 1つの政令で均等に扱うのではなく。

関連記事❶:年末年始の一律PPKMレベル3規制なし!国民はCOVID-19の抗体価はすでに高い

関連記事❷:年末年始休暇中はPPKMレベル3。ブロックはしないが移動の限定は強化!

政府は、これまでの評価に基づいて、以前の政策を引き続き実施します。 12月4日の時点で、レベル3に残っている県/都市の数は、Java-Baliの県/都市全体の9.4%、または12の県/都市にすぎませんでした。

一方、オミクロン進入を予想するために、取られた政策が海外からの到着を厳しくしていることを、ルフット氏は伝えました、

「特に海外からの乗客の国境では、旅行条件は引き続き厳しくなります。ただし、クリスマスと新年期間中のPPKMの政令は、テストと追跡活動が強化され続けることで、よりバランスの取れたものになります。 」とルフット氏はプレスリリースで述べた。

インドネシア国境は、海外からの乗客が出発の最大2×24時間前にPCR検査結果が陰性であり、インドネシアで10日間隔離されるという条件で、引き続き厳しくなります。

過去1か月間に3T(検査、追跡、治療)を強化し、予防接種を加速することで、インドネシアは年末年始の瞬間に立ち向かう準備が整いました。

テストと追跡活動は高レベルのままですが、その事例は少なく、昨年の同時期よりも良くなります。

ルフット氏は国民に警戒を強めるように求めた。 世界中のさまざまな国では、オミクロン変異体の拡散はより速く、再感染の可能性が高まると示されています。

ただし、南アフリカの予備調査結果によると、オミクロンバリアントの重症度と死亡率は比較的制御されています。しかしより有効な情報を取得するには時間と追加のデータが必要です。


解説付きでインドネシア を知りたい方は、
是非<無料版>週刊メルマガ登録をどうぞ!


カテゴリー「ニュース」記事リスト

    <祭りや:Gifファイル>と<ケムチクス><J-Clinic>この下の部分

    Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。