タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Pemerintah Larang Perayaan
Natal dan Tahun Baru di Mal

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Jumat, 10 Dec 2021 09:52 WIB


政府は、内務大臣のティト・カルナビアン氏を通じて、インドネシア全土のモールやショッピングセンターでの2021年と2022年のさまざまなクリスマスや新年のお祝いを公式に中止しました。

モールでクリスマスと新年のお祝いを禁止!(政府)

これは、2021年のクリスマスと2022年の新年のコロナウイルス病の予防と管理に関する2021年の内務大臣令、第66号の指示に記載されています。

「中小零細事業者の展示会を除いて、ショッピングセンターやモールでのナタルのお祝いイベントを排除する」と内務省の第3部の書簡dによります。

この規則は、新年のパレードや行列を開催することを禁止しているだけでなく、新年のイベントを禁止しています。

禁止というのは、混雑を引き起こす可能性があるので、開くか、閉めるかのいずれかです。

政府はまた、2022年の新年のお祝いは、可能な限り個人または家族と一緒に行うことを求めており、混雑を避けて活動することをお勧めします。

「そして、群衆を引き起こす可能性のないそれぞれの近所で活動をしてください」と述べています。

さらに、政府はモールの営業時間を現地時間の10.00-21.00から現地時間の09.00-22.00に延長することも設定しました。

特定の時間帯の混雑を防ぐことを目的としています。

政府はまた、モールやショッピングセンターに出入りする際にPeduli Lindungアプリケーションを使用することを一般市民に要求しています。

実際には、政府はグリーンカテゴリーの訪問者のみの入場を許可しましす。

「そして、訪問者の数がショッピングセンターやモールの総容量の75%を超えないように制限を実行し、より厳格な健康プロトコルを実装する」と規制は述べています。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

Kemchiks-jktlife モールでクリスマスと新年のお祝いを禁止!(政府) モールでクリスマスと新年のお祝いを禁止!(政府) モールでクリスマスと新年のお祝いを禁止!(政府) SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。