タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

副保健大臣のダンテ・サクソノ・ハルブウォノ氏は、政府がCovid-19の新しい変異体、オミクロン変異体を検出するための特別なポリメラーゼ連鎖反応(PCR)テストキットを購入したと述べました。

オミクロン変異体を検出するための特別なPCR装置を購入(政府)

「SGTF(S-遺伝子ターゲット障害)と呼ばれる特別なPCRを使用して、(オミクロンを検出するための)新しい方法です。」

ダンテ氏は2021年12月10日金曜日に中部ジャワのボヨラリへの記者との現地訪問中に言った。

このテストキット機能は、特定のオミクロンバリアントを検出および識別し、テストプロセスをスピードアップします。

「すでに30個のキットがあります。1個のキットは約124個なので、WGS(ゲノム解析)ではなくRNA(リボ核酸解析)を使用してオミクロンを識別する3,000個以上のキットがあります」とダンテ氏は述べています。

ダンテ氏は、これまでオミクロンの亜種がインドネシアで発見されていないことを確認しました。 「まだ持っていませんが、特に陸、海、空の入り口の両方で、警戒を怠らず、識別を厳しくします。PCRが陽性の場合はすべて、ゲノム配列解析が行われます」と彼は述べた。

参考記事



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

<祭りや:Gifファイル>と<ケムチクス><J-Clinic>この下の部分

Kemchiks-jktlife オミクロン変異体を検出するための特別なPCR装置を購入(政府) オミクロン変異体を検出するための特別なPCR装置を購入(政府) オミクロン変異体を検出するための特別なPCR装置を購入(政府) SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。