タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

BREAKING NEWS:
Satu Kasus Varian Omicron Terdeteksi di Indonesia

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
16/12/2021, 11:00 WIB


保健大臣のブディ・グナディ・サディキン氏は、インドネシアでB.1.1.529またはオミクロン変異体の感染によるCovid-19の陽性症例が1件検出されたと発表しました。

ニュース速報:インドネシアで検出されたオミクロン変異体の1例目!

この症例は、ウィスマ・アトレット病院の管理人によって検出されました。 ブディ氏は、インドネシアでのオミクロン変異体の感染の最初の症例は、ウィスマ・アトレットでの3人の清掃作業員の検出から始まったと述べました。

「ウィスマアトレットには12月8日に検査を受けた3人の清掃作業員がいて、結果は陽性でした(Covid-19)。

それから12月10日に、それらはゲノム配列決定のために、国立保健研究開発研究所に送られました。」

ブディは木曜日(2021年12月16日)の仮想記者会見で言った。

「結果は12月15日に発表されました。3人の陽性者から、1人がオミクロン変異体を検出(曝露)したことが確認されました」と彼は続けた。 一方、陽性と判定された他の2人は、南アフリカからの亜種に曝露されていないことが確認されました。

ブディ氏はまた、3人が症状なしで陽性であったことを明らかにしました。 3人はWisma Atletでも隔離されています。

次に、3人の患者が2回目のPCR検査を受け、その結果はCovid-19に対して陰性であることがわかりました。

ブディは、この発見が、オミクロン変異体の感染によって引き起こされたインドネシアでの最初のCovid-19症例であると強調しました。 「しかし、国民が慌てず、健康プロトコルを順守し続けることを望んでいる」とブディ氏は述べた。

77カ国に広がるオミクロンの亜種は前例のない速度で世界中に広がっている、と世界保健機関(WHO)は言います。 コロナウイルスの高度に変異した新しい変異体の症例は77カ国で追跡されています。



カテゴリー「ニュース」記事リスト

1 thought on “ニュース速報:インドネシアで検出されたオミクロン変異体の1例目!

  1. やっと発見されたのか、というのが正直な感想です。
    地質学的に見ても周辺国で発見されてインドネシアには入っていない?
    あり得無いと思っていました。

    インドネシアは検査体制以外に最先端の高度医療検査機器等が必要だと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。