Kabar Baik! Obat Covid Akhirnya Disetujui,
Ini Khasiatnya

オンラインメディア「CNBCインドネシア」が伝えています!
23 December 2021 06:49


米国、水曜日(2021年12月22日)は、ファイザーの抗新型コロナ薬の承認を承認しました。 このCovid-19薬は、12歳以上のリスクの高い人々に販売されます。

感染の速いオミクロン変異体が米国の症例で支配的になって、73%がデルタを上回っているため、認可が与えられました。 今日、進行中のホリデーシーズンの真っ只中に米国を脅かしています。

米国食品医薬品局(FDA)は、2種類の錠剤で構成されるパクスロビド(Paxlovid)の緊急使用許可を正式に発行しました。

 臨床試験では、この錠剤がリスクのある人々の入院と死亡のリスクを最大88%減少させることが示されました。

ただし、許可書の発表では、薬の使用にはワクチンを接種を伴わなければならない事になっています!

この錠剤は、一般の人々にとってより手頃な価格であることが期待されています。

パクスロビドは、新しい分子であるニルマトレルビル(抗ウイルス薬)と、別の錠剤として使用されているHIV抗ウイルス剤リトナビルの組み合わせです。

ニルマトレルビルはウイルスが複製する必要のある酵素の作用をブロックしますが、リトナビルニルマトレルビルの分解を遅らせるため、体内に長く、より高いレベルでとどまります。

Worldometers(国際研究チームと有志が運営ウェブサイト)自体は、昨日Covid-19の症例が最も多かった国として米国を指摘しました。

米国は、1,364人の死亡を伴う208,566人の新規症例を記録しました。

全体として、パンデミックが始まって以来、米国は合計5,200万件のCovid-19の症例を記録しています。 832千人が亡くなりました。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

    Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。