タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Fakta di Balik Heboh ‘Delmicron’,
Varian Baru Gabungan Delta dan Omicron

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Jumat, 24 Des 2021 17:59 WIB


最近、デルタとオミクロンの組み合わせた変種に言及したデルミクロン騒動の報告。

デルタとオミクロンを組み合わせた新変異体「デルミクロン」の背後にある事実!

したがって、「デルミクロン変異体」の出現で、多くのパニックを状況を引き起こす可能性やまたは、COVID-19の傾向が悪化する。

実際、これは間違っています。

世界保健機関(WHO)はこれまで、デルミクロンという変異体や、デルタとオミクロンの組み合わせであると考えられているものを記録していません。

WHOとアメリカ疾病予防管理センター

は、デルミクロンの問題についてこれ以上コメントしていませんが、新しいコロナ変異体のレポートにデルミクロンの変異体がないことは確かです。

WHOは、コロナウイルスの亜種にギリシャ文字をアルファベット順に付けています。

たとえば、オミクロンの後に新しいコロナウイルスの亜種がある場合、それはpi、rho、sigmaなどと呼ばれる可能性があります。

WHOがこの名前を使用したのは理由がないわけではありません。通常、科学者に知られている元の変異体コードは、覚えるのが困難です。

一方、変異体が最初に特定された場所は、国に否定的な印象を与えるリスクがあります。

オミクロンの学名はB.1.1.529です。 デルミクロンについての噂はどのように始まったのですか?

ビジネス・トゥデイから引用されたデルミクロンは、ニュース18で話している時に、インドのマハラシュトラ州のCOVID-19タスクフォースのメンバーであるShashank Joshi(シャシャンクジョシ)博士によって以前に述べられました。

「ヨーロッパと米国でのデルタとオミクロンの双子のスパイクであるデルミクロンは、小さな津波を引き起こした」と彼は言った。

いくつかの報告はデルミクロンと呼ばれる新しい変種があると言っていますが、ジョシ博士の声明は実際にはそれを意味するものではありません。

伝えられるところによると、ジョシ博士は、デルタとオミクロンの2種類の変異体が特定の地域でCOVID-19の症例の急増を引き起こした状況をほのめかしました。

簡単に言えば、これはCOVID-19の新しい変異体ではなく、デルタとオミクロンの変異体が同じCOVID-19患者に存在するか、同じ地域に急速に広がることがわかった状況です。


 

Kemchiks-jktlife デルタとオミクロンを組み合わせた新変異体「デルミクロン」の背後にある事実! デルタとオミクロンを組み合わせた新変異体「デルミクロン」の背後にある事実! デルタとオミクロンを組み合わせた新変異体「デルミクロン」の背後にある事実! SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。