CDC Sebut Siapa Saja Bisa Menularkan Omicron,
Termasuk Penerima Vaksin

オンラインメディア「Tempo」が伝えています!
Rabu, 29 Desember 2021 06:50 WIB


米国疾病予防管理センター(CDC)は、Covid-19ワクチンの接種状況に関係なく、感染した場合、誰でもオミクロン変異体を他の人に感染させることができることを確認しました。

当局によると、コードネームB.1.1.529の亜種(オミクロン変異体)は、元になる新型コロナウィルス亜種よりも迅速かつ容易に広がる可能性があります。

「しかし、デルタと比較してオミクロンがどれほど容易に広がるかはまだ不明である」とCDCは2021年12月28日火曜日に言った。

CDCは、ワクチン接種を受けていたり、症状がなかったりしても、オミクロンに感染した人は誰でもウイルスを他の人に広めることができると強調しています。

彼らはまた、Covid-19テストの重要性を強調しました。テストは、人が感染しているかどうかを判断し、場合によっては他の人に広める事を知る唯一の方法であるためです。

ただし、CDCは、オミクロン変異体に対するCovid-19ワクチンをすぐに接種することを推奨しています。

「それは深刻な病気、入院、そして死を防ぐのにまだ非常に効果的だからです」とCDCは言いました。

米国のヴァンダービルト大学医学部の健康政策と感染症の教授であるウィリアム・シャフナー氏は、マスクの使用について述べたが、それがオミクロンの感染を防ぐことができるかどうかはまだわかっていない。

 彼は、世界保健機関WHOによって懸念のバリアント(VOC)として分類されている変異体には、ウイルスの数自体がとても多い可能性があると説明しました。

「オミクロンはデルタよりも多くのウイルスを生成します」とシャフナー氏は言い、伝染を中断または減らすマスクの能力も減少する可能性があると付け加えました。

現在までに、インドネシアではオミクロン変異体による感染が47例あり、そのうち46例が輸入例で、1例が局所感染です。

地域感染の発見は、保健省によって12月28日火曜日に発表された最初で唯一のことです。

保健省はまた、国民に対し、5Mの健康プロトコルを引き続き遵守し、オミクロンの拡散を防ぐ緊急の必要がない限り、海外に旅行しないように要請します。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

    Kemchiks-jktlife SakuraParkHotel

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。