タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Kemenkes:
Hasil Sero Survey Nasional Filter Antibodi
Masyarakat Cukup Tinggi

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
30/12/2021, 19:16 WIB


保健省のワクチン接種のスポークスパーソンシティ・ナディア・タルミジ氏は、次のように述べています。

全国コミュニティ「抗体検査調査」の結果は非常に高い!(保健省)

政府が実施した全国調査の暫定結果は、コミュニティの免疫力が非常に高いことを示しています。

これは、コミュニティで形成された高抗体から見ることができます。

この調査自体は、Covid-19に対するコミュニティ集団免疫の程度をはっきりさせることを目的としています。

「確かに、分析データが完成していないため、結果は公式には発表されていません。

しかし、入手可能なデータから、形成された抗体はコミュニティで非常に高いことがわかります」と、

木曜日(12月30日)の公式BNPB Youtubeでの「パンデミック・スレンダーポストのクリスマスと新年の維持に関するディスカッション」で、ナディア氏は述べました。

彼女はさらに、デルタ変異体に感染したがワクチン接種を受けた人々のグループがあったため、集団免疫が形成されたと説明した。

「つまり、超免疫と呼ばれるものが起こったことです」とナディア氏は説明しました。

彼女はまた、Covid-19の蔓延に対処するために警戒するよう国民に求めた。 その理由は、先週、インドネシアの10州で症例が増加したためです。

政府は年末に引き締めましたが、国民は健康プロトコルを維持し、公共の場所でPeduli Lindungアプリケーションを使用する必要もあります。

「さらに、政府は予防接種のスピードを確保しなければなりません。

すべてのワクチンが同等に優れているので、ワクチンについて気を悪くしないでください。

追跡調査をし、監視し、衰退した場合は地方自治体に通知することを忘れないでください」とナディア氏は述べています。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 
 

Kemchiks-jktlife 全国コミュニティ「抗体検査調査」の結果は非常に高い!(保健省) 全国コミュニティ「抗体検査調査」の結果は非常に高い!(保健省) 全国コミュニティ「抗体検査調査」の結果は非常に高い!(保健省) SakuraParkHotel

4 thoughts on “全国コミュニティ「抗体検査調査」の結果は非常に高い!(保健省)

  1. もしもオミクロンがデルタ株より重症化しない、多くの感染者が無症状や軽症だったとしたらデルタ株以上に深刻です。
    感染した人が感染した事に気がつかず、爆発的な感染に成る可能性があります。
    そこにはワクチン未接種者、基礎疾患者、免疫不全者やお年寄りがいます。

    ワクチンも大事ですが、検査数を飛躍的に伸ばし無症状感染者の隔離は必須です。

    1. 個人的な意見ですが、
      教えていただきたいのですが、
      もし、大して重症にならないのであれば、
      薬も2種類出てきていますし、
      普通の風邪と考える事は、できませんか?

  2. 抗体値が高い?
    数値を具体的に示さないと無意味です。

    私達の経験ではワクチン接種後の数値はファイザーよりモデルナの方が圧倒的に高いというデータは出ています。

    そのファイザーよりアストラゼネカは低く
    古いタイプのウィルスを素材(武漢型)にした不活化ワクチンにアルファ株以降に抗体が出来るとは考えにくいと思います。

  3. >普通の風邪
    デルタ株は変異を繰り返しオミクロン株に置き換わって来ています。
    他でも書きましたが、オミクロン株は2020年3月に発見された株です。
    感染を広げずにしぶとく生き残っていたことに成ります。
    アルファ株はデルタ株により置き換わりほぼ消滅しました。

    そのしぶとい株がアフリカで感染力の強い株に変異しました。
    感染爆発が起これば、色々な変異が発生します。
    まだ変異が始まったばかりのオミクロン株の毒性は地域により変わる可能性もあります。
    まだまだ「風邪」と断定するには早すぎると思います。

    事実、アメリカではデルタ株では感染しなかった子供達の感染→入院が急速に増えています。
    日本では自衛隊員が感染して肺炎をおこしています。
    欧米では入院ベッドの空きが無くなりつつあります。

    インドネシアの情報操作に惑わされ無いで下さい。
    ワクチン、アメリカオミクロン株共にインドネシア政府の発表は作為的に見えます。
    国民を安心させたい気持ちは分かりますが、虚偽報道は良くないと思います。

    欧米での発表ではデルタ株の半分程度の毒性という報告があります。
    半分ということは感染者がデルタ株の倍以上になればデルタ株より重傷者は増えるということです。

    オミクロン株、安易にみることだけは避けるべきです。
    先日感染症の専門家達とミーティングをしましたが、早くて後2~3年経たないと終息しないと言う意見が大半でした。
    その間に良いワクチンや薬が出て来ることを願うばかりです。
    風邪自体、未だにに治す薬が無いことを認識して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。