タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Ini Alasan Mengapa Kebanyakan Orang
Terpapar Omicron Tak Bergejala

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
2021年12月31日、12:04 WIB


インドネシア大学医学部、呼吸器内科の責任者、プラセノハディ氏は、Covid-19ワクチンの有効性はオミクロン変異体に対してうまく機能したと述べた。

インドネシアのオミクロンにさらされたほとんどの人が無症候性である理由!

これは、インドネシアでCovid-19のオミクロン変異体に曝露された68人のうち52人が無症候性であると述べている保健省のデータから明らかです。

 プラセノハディ氏は、ワクチン接種を受けた人は、ワクチン接種を受けていない人よりもオミクロン変異体に耐性がある可能性が高いと述べました。その理由は、ワクチン接種を受けた人の免疫力が高まるからです。

 「確かに、海外では死亡や重度の症状が見られたケースがいくつかあります。

 しかし、デルタ変異体が、先日以来流行ったインドネシアは、それほど多くのケースはありません」と彼は木曜日(2021年12月30日)のBNPBの公式Youtubeでの「クリスマスと新年の後にパンデミックを安定させる」という議論で説明しました。

彼はまた、米国でオミクロンに曝露された人々のほとんどの症例はワクチン接種を受けていないために治療を受けなければならないため、ワクチン接種の重要性を強調しました。

「米国のあるニュース記事では、救急治療室の医師は、救急科に行った症例のほとんどはワクチン接種を受けていない患者であり、症状は非常に深刻であると述べました」と彼は言いました。

したがって、医師はワクチン接種の重要性を強調します。ワクチン接種は、このウイルスによる予防、または少なくとも軽度の影響を引き起こすことが証明されているからです。

米国だけでも、2回目の接種までのワクチン接種率は62%に達しています。 プラセノハディ氏は、ワクチン接種を受けた後に形成される抗体は時間の経過とともに減少するため、ワクチン注射を受けた人でもオミクロン変異体を掛かる可能性があると付け加えました。

一方、オミクロン変異体は、SARS-CoV-2ウイルスの変異体であり、Covid-19ブースターを受けた人でも、ワクチン接種を受けた人に再感染を引き起こす可能性があります。

「このブースターを受けることは、オミクロンの場合に対処する上で重要です。

  したがって、オミクロンの症例に対処するには、2回のワクチン接種では不十分であるようです。

  ブースターを与えることは、このウイルスを克服するために非常に重要です」とプラセノハディ氏は述べています。

  この場合、Covid-19処理タスクフォースは、最大の自己防衛のための推奨事項を3Mから5Mに厳しくしました。つまり、マスクの着用、流水での石鹸での手を洗う、距離を維持する、群衆から離れる、移動を制限するなどです。

それだけでなく、Covid-19処理タスクフォースは、2021年の通達番号16を発行しました。これは、旅行するすべての個人が6M手順を適用して遵守する義務があることを示しています。

マスクの着用、流水での石鹸での手を洗うこと、距離を維持すること、群衆を避けること、移動性を減らすこと、そして一緒に食べることを避けることを含む、6Mを刺激します。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 
 

Kemchiks-jktlife インドネシアのオミクロンにさらされたほとんどの人が無症候性である理由! インドネシアのオミクロンにさらされたほとんどの人が無症候性である理由! インドネシアのオミクロンにさらされたほとんどの人が無症候性である理由! SakuraParkHotel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。