タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Kasus Infeksi Ganda Terjadi di 2020,
Flurona Bukan Fenomena Baru

オンラインメディア「Beritasatu.com」が伝えています!
Kamis, 6 Januari 2022 | 18:47 WIB


フルロナは、人がインフルエンザウイルスとCovid-19に同時にまたは連続して感染した時の事を言います!

フルロナ(インフルエンザ+コロナ)2020年:の二重感染症例が発生!新しい現象ではない!

しかし、どうやら、フルロナは完全に新しい現象ではありません。このような「重複感染」の報告は、2020年初頭にさかのぼることができます。

症例は世界で報告されており、専門家は、オミクロンのより伝染性の高い変異体が、より一般的になるにつれて、フルロナが広がる可能性が高いと述べています。

報告によると、イスラエルは、12月下旬にCovid-19ワクチンを接種していなかった妊婦が、病院でCovid-19とインフルエンザの検査で陽性を示したときに、フルロナの症例の1つを確認しました。

彼女は軽度の症状を経験していると報告されており、退院しました。

オミクロンは、イスラエルで新しいCovid-19の症例の急増しました。これは、1年前に病原体を大幅に回避した後で、今年の冬にインフルエンザの増加が見られました。

早くも2020年2月に米国で、スペインでも、複数の感染症の症例が報告されています。

ブラジルの3つの州が症例を報告しています。

この事件は、世界がパンデミックの新たな転換に向けて準備をしているときに起こりました。 Covid-19とインフルエンザに同時に捕まえられるのか、人々は不安になります。

このフルロナについて心配する必要がありますか?

Covid-19感染しているのであれば、インフルエンザに感染しいない方が良いのは当たり前です。

同時感染は免疫系により大きな負担をかけるため、エアロゾル科学者でハーバード大学のバイオテクノロジー教授であるデビッド・エドワーズは言います。(略)



カテゴリー「ニュース」記事リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。