タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

Berencana IPO,
Pengelola Restoran Gokana Teppan (ENAK)
Akan Buka 40 Gerai

オンラインメディア「Kontan.co.id」
金曜日 14 Januari 2022 | 06:00 WIB


PT Champ Resto Indonesiaは、新規株式公開(IPO)プロセスを開始しました。

新規株式公開を計画、レストランGokana Teppan(ENAK)が40のアウトレットをオープン(大きなモールでも見掛けるレストラングループ)

Gokana Ramen&Teppanアウトレットを所有する会社は、1月20日まで最初のオファー(ブックビルディング)の開催を開始しました。


ブック‐ビルディング

新規公開株の公開価格を決める方式の一つ。公開前に引受証券会社が価格帯を決め、投資家がその範囲で購入希望の価格と数量を申告する。それを受けて公開価格が決められ、需要が多い場合には抽選で投資家に売り渡される。


Champ Restoには現在、Gokana、Raa Cha、Platinum、BMK、Chopstix、Monsieur Spoonの6つのレストランブランドがあります。 Champ Restoは、ジャワ島、バリ島、スマトラ島、スラウェシ島にまたがる276の店舗を運営しています。

社長であるアリ氏は、2017年から2019年の期間に、アウトレットの成長は年間30%以上で記録されたと説明しました。

しかし、この拡大はパンデミックのために中止されました。 「2022年はレストラン業界で立ち直るのに最適な時期だと私たちは感じています」とアリ氏は言いました。

Champ Restoの経営陣は、景気回復、COVID-19パンデミックの制御、および継続的に強化されているワクチン接種プログラムがパフォーマンスを向上させることができると楽観視しています。

Champ Restoのディレクターである、クリストファースピット氏は、2021年の第4四半期の会社の収益は、Covid-19パンデミックの前に収益の位置近くに戻ったと説明しました。



カテゴリー「ニュース」記事リスト
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。