皆様とどうぞ共有ください!

Pemerintah Akan Buka Data Tempat Publik
yang Tak Disiplin Pakai PeduliLindungi

オンラインニュース「Tempo」が伝えています!
月曜日, 24 Januari 2022 13:15 WIB


政府は、Peduli Lindungアプリケーションの使用を引き続き最適化して、Covid-19、特にOmicronバリアントの感染率を低下させます。

海事投資調整大臣のルフット氏は、政府はこのアプリケーションの使用を訓練されていない店、レストラン、またはその他の公共の場所の位置データを開示すると述べました。

「保健大臣は、Peduli Lindungiを使用していない店やレストランのデータを開示します。」

だから、Covid-19感染のリスクがあるので、そこに行かないでください」と、ルフット氏は2022年1月24日月曜日の記者会見で語った。

先週、毎日の症例は増加し続けました。 最近のCovid-19の症例は、1日あたり2,000〜3,000症例の範囲です。 Java-Baliの症例、特にジャボデタベック地域、Jabodetabek(ジャカルタ・ボゴール・デポック・タンゲラン・ブカシの略)では、依然として日々増加しています。

政府はまた、陽性率の傾向を監視し続けています。

PCRと抗原での監視で、全体の陽性率は依然としてWHOの基準である5%を下回っています。

しかし、PCR陽性率は9%に増加しました。

「これらの増加の状況に伴い、私たちは国民にもっと警戒するよう要請します。

健康プロトコルを放棄せず、常にマスクを着用し、家の外での不要な活動を減らし、公共の場所で活動を行うときは常にPeduli Lindungiを使用してください。」とルフット氏は述べています。

ブディ保健相は、Peduli Lindungiのデータは近い将来公開されると述べた。

彼は、マアルフ・アミン副大統領が、健康プロトコルの規律を測定するためにPeduli Lindungデータを開示することを許可したと述べました。

「それで、どの場所が規律が守られているか、オフィス、ショップ、そしてどこなのかを知ることができます。

したがって、国民はPeduli Lindungの使用で、このデータ管理を助けることができます」と保健大臣のブディ氏は述べました。




ジャカルタライフ(JKTLIFE)をもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで送信されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ジャカルタライフ(JKTLIFE)をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む