Virus Neocov Tidak Berhubungan dengan COVID,
Masih Kerabat MERS

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Senin, 31 Jan 2022 07:15 WIB


武漢の研究者によるNeoCovウイルスの発見により、世界保健機関(WHO)がウイルスの感染の可能性を調査するために介入しました。


<参考記事>

中東呼吸器症候群(MERS)は、平成24年9月以降、サウジアラビアやアラブ首長国連邦など中東地域で広く発生している重症呼吸器感染症です。また、その地域を旅行などで訪問した人が、帰国してから発症するケースも多数報告されています。元々基礎疾患のある人や高齢者で重症化しやすい傾向があります。


WHOは、ウイルスが人間に脅威を与えるかどうかを確認するために、ウイルスをさらに調査する必要があると述べました。

ライブミント(インドメディア)のページから引用されたように、研究者たちは、ネオコフがコロナウイルス病(COVID-19)の新しい変種ではないことを明らかにしました。

しかし、それでも中東呼吸器症候群(MERS)ウイルスの親戚です。

「このウイルスは南アフリカのコウモリの集団で発見され、現在は動物間でのみ拡散しています。

ウイルスがヒト細胞に浸潤するためには、たった1箇所の突然変異で十分」と語った。

中国の研究者によると、Neocovは、現在のSARS-CoV-2コロナウイルスと同様に、高いMERS CoV死亡率(感染した人の3人に1人が死亡)と高い感染率の潜在的な組み合わせを持っています。

ネオコフウイルスは人獣共通感染症です。つまり、動物と人間の間で感染し、動物との直接または間接的な接触によって感染する可能性があります。

しかし、この病気は人間に感染した場合、深刻な脅威になります。

研究者たちはまた、このネオコフ・ウイルスは、COVID-19を引き起こすウイルスであるSARS-CoV-2を標的としたワクチン抗体では中和できないことにも注目しました。


<簡単解説・コメント>

ここで考えなければならないのは、武漢の研究者という事とインドのメディアが報告。さらにこのMARSウィルスは、以前突然発生したという歴史がある、そして急に亡くなっていった。

そこで考えるに、まだ人感染はなく、人ー人感染も確認されていないという事で、現在では、極端に恐る物ではないでしょう。

しかし、この武漢からという事で、どの程度本当なのか?どの程度嘘かがわからない。またWHOが介入すると言っても、以前のような隠蔽を発見できなかった歴史があるので、これも信頼できないのが、正直な所だろう!



皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す