PPKM Diperpanjang Sepekan,
40 Daerah di Jawa-Bali ini
Berstatus Level 1

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
01/02/2022, 06:03 WIB


内務省を通じて、政府は、2022年2月1日から7日まで、ジャワバリ地域でのコミュニティ活動制限(PPKM)の実施の延長を公式に決定しました。

これは、2月1日に発行されたジャワおよびバリ地域でのコミュニティ活動レベル3、レベル2およびレベル1コロナウイルス病2019の制限の実施に関する、2022年の内務大臣番号06の指示で確認されています。

2022.火曜日(2022年1月2日)に内務省のコピーから報告されたジャワバリ地域の行動制限には、今後2週間でPPKMレベル1を実装する52の地域があります。

参考記事:ジャボデタベックの地方自治体(国内で最多の症例)は、コミュニティの移動を制限するように!

それらはすべて、西ジャワ、中部ジャワ、東ジャワの3つの州にあります。 詳細は次のとおりです。

  1. Jawa Barat

Kota Cirebon, KabupatenTasikmalaya, Kabupaten Sukabumi, Kabupaten Purwakarta, Kota Banjar, Kabupaten Indramayu, Kabupaten Cirebon, Kabupaten Cianjur, Kabupaten Ciamis, dan Kabupaten Garut.

  1. Jawa Tengah

Kabupaten Rembang, Kabupaten Purworejo, Kabupaten Pati, Kabupaten Magelang, Kabupaten Kudus, Kota Tegal, Kota Semarang, Kabupaten Kendal, Kabupaten Banyumas, Kabupaten Semarang, Kabupaten Jepara, Kabupaten Brebes, dan Kabupaten Demak.

  1. Jawa Timur

Kabupaten Trenggalek, Kabupaten Sidoarjo, Kabupaten Ponorogo, Kabupaten Pacitan, Kabupaten Magetan, Kota Surabaya, Kota Probolinggo, Kota Mojokerto, Kota Madiun,


<簡単解説・コメント>

今回のコミュニティ制限措置を見た時に、冷静に判断しようとしているのが、見て取れます。日本は科学的な判断よりも、感情的な判断を下しているように、インドネシアからは見えてしまいます。

まず、今年に入っての記事を読んでいただいても、おわかりだと思いますが、保健省などは、オミクロンの特性を述べた上で、十分に3Mあるいは5Mで気を付けましょうという、発表をする。

しかし、今までのやり方を継承して、続ければそんなに心配する事はないという立場。
その立場をほぼ受け継ぐかのような、このコミュニティ制限措置レベル1。



皆様とどうぞ共有ください!

コメントを残す