Luhut Wajibkan Beli Minyak Goreng
Curah Pakai PeduliLindungi,
Ini Alasannnya

オンラインメディア「Tempo」が伝えています!
Sabtu, 25 Juni 2022 06:30 WIB


海事投資調整大臣ルフット氏によると、PeduliLindungアプリを使用して大量の食用油を購入させる。システムは2022年6月27日月曜日に公開・反映されます。

「その後、一般化期間が終了した後、バルク「量り売り」食用油のすべての販売と購入は、PeduliLindungシステムを使用します」とルフット氏は2022年6月24日金曜日夜の公式声明で述べました。

ルフット氏は、PeduliLindungアプリケーションを使用して、食用油を購入する理由を述べました。彼によると、このシステムは、社会のあらゆるレベルで、食用油の価格の管理できる可能性と手頃な価格を保証することができます。

PeduliLindungは、現場での監視ツールになります。このやり方を通じて、政府は食料品の在庫を枯渇させ、価格を高騰させる可能性のある詐欺の可能性を軽減します。

PeduliLindungアプリケーションは、もともとCovid-19の追跡ツールとして使用されていました。このアプリケーションは、公共スペースに入るための旅行要件に使用されています。

ルフット氏は、政府は人々の「量り売り」食用油の管理を変更して、その流通が生産者と消費者の両方から、より説明責任を負わせ、監視されるようにしようとしていると述べた。PeduliLindungがない場合は、人口識別番号(NIK)を使用して購入できます。

「量り売り」バルク食用油の購入は、1日10キログラムに制限されます。 バルク食用油の価格は、1リットルあたり14,000ルピアまたは1キログラムあたり15,500ルピアに設定されています。

「この金額は、中小企業の起業家でさえ、家計のニーズに十分であると考えています」とルフット氏は述べています。

<簡単解説とコメント>

一見とても良い解決策に見えるが、既得権益を増やす危険性がある。違う目的で作られたこのアプリがこの食用油の管理のために使われると言いますが、懸念するのは、製造会社に対する価格調整が、十分できているのか?「カルテル」の疑いが無いのか?しっかり調べて欲しい。もっと言うと世界的にも同じ事が言えるはずだ。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。