Cerita Pengguna PayPal Susah Tarik Gaji
saat PayPal Diblokir Akhir Bulan

オンラインメディア「Kompas」が伝えています!
03/08/2022, 12:58 WIB


通信情報省 (Kominfo) は、「PayPal 」が、個人用電子システム運営プロバイダー(PSE) として登録されていなかったため、土曜日 (2022 年 7 月 30 日) に PayPal をブロックしました。

数日後、情報通信省(Kominfo) は 2022 年 8 月 1 日から 5 日までの 5 営業日間、一時的に PayPal のブロックを解除しました。

一時的なブロックが解除されている間に、Kominfo はユーザーにトランザクションで PayPal に転送するよう促し、さらに個人用電子システム運営プロバイダー(PSE)に 登録していない場合には、最終的に再びブロックされます。

一時的な解除とはいえ、PayPal のブロックは、インドネシアのユーザーに「めまいをさせる」のには十分です。

このブロックの影響を受けるユーザーの 1 人は、フルタイムのビデオ編集者である イム (仮名) です。

現在ランプンに住んでいるイム氏は、シンガポールの代理店で働いています。 彼は、7 月 30 日に PayPal がブロックされたとき、Paypal ページで最初の給与を引き出す事はできたと述べました。

その時点で、取引は順調に進んでいました。 しかし、2回目の出金中に突然ページがクラッシュし、まったくアクセスできなくなりました。

また、PayPal ページがインターネットに接続されていないという投稿が表示されたので、彼は緊張してパニックに陥りました。

その結果、お金の引き出しは失敗し、イム氏 のお金は PayPal に「スタック」されました。

「昨日ブロックされたとき、ブロックされる1時間前に(お金を)引き出したところ、お金は届いていました。

PayPalがブロックされている時、私は2回目の給与を引き出そうとしました。

私はパニックに陥りました、なぜ私はできなかったのですか、インターネットでの利用ができませんでした。」と イム氏 は KompasTekno に説明しました (2022 年 8 月 2 日)。

この時、トランザクションした金額は約 2,000 米ドルで、これは Rp. 29.700.000 に相当します (現在の為替レートによる)。

イム氏 は次の日に多くの請求書を支払わなければならなかったので、パニックはさらに大きくなりました。

その間、彼が持っていた現金は彼の必要を満たすのに十分ではありませんでした。

「明日の請求書はどこで支払う必要がありますか。 金(現金)が不足している」と付け加えた。

不安やパニックは、他の PayPal ユーザーも経験しています。

タンゲラン地域でフリーランスのビデオ編集者として働くジャスミン という名前の学生も、PayPal サービスのブロックの影響を受けました。

海外からの顧客を得ることが多い ジャスミン さんは、Kominfo によって Paypal へのアクセスがブロックされていることを知った後に、悲しいと言いました。

「正直なところ、PayPal がブロックされたのは悲しいことです。 毎日の充足を満たすための資金を探しているフリーランサーとして、Paypalがブロックされているため、少し行き詰まっています.

また、PayPal にまだいくらかのお金があるため、パニックに陥っています」とジャスミン氏は言いました.

彼女は、PayPal に保管されている資金はそれほど大きくなく、つまり 30 米ドル (Rp 446,340) でぐらいであることを認めました。

しかし、PayPal がブロックされたので、彼女はパニックになりました。

トランザクションの転送 をKominfo のアドバイスに従って、イム氏 と ジャスミン氏 は PayPal から他の金融サービス プラットフォームに残高を転送しました。

イム氏は自分のお金を PayPal から同様のアプリケーションである 、Wise に移すことにしました。

外部参照資料:Wise(ワイズ)の使い方:ステップバイステップガイド

一方、ジャスミン氏は、Jenius(ジーニアス)を使うことにした。

外部参照資料:Jenius(ジーニアス)

イム氏によると、Wise のサービスは PayPal よりもはるかに簡単です。

トランザクション処理は直接実行できます。

そのため、出金活動も迅速に行うことができます。

Paypalのシステムとは異なります。 PayPal では、実行される資金とアカウントの確認プロセスに数日、場合によっては最大 60 日 (約 2 か月) かかることがあります。(中略)


カテゴリー「ニュース」記事リスト


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。