日本の日本語学校が悩む「留学候補生の提出する書類」1

この年末も、頭を抱えるのがこの問題。海外のエージェント(海外日本語学校や書類提出を代行するエージェント)から、日本の日本語学校へ、出入国在留管理庁に提出しなければならない書類が送られてくる。

この書類に纏わるトラブルで、日本へ行けない留学が今も居る。結構多く。おそらく5〜10%程度
日本語側は、海外のエージェントから届く書類を、出入国在留管理庁へ、提出しなければならないが、この書類が、出入国在留管理庁が求めるような物になっていないのである。

詳しくはこちらから

adminjktlife
Author: adminjktlife

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。