Menkes: Puncak Omicron XBB 2 Pekan Lagi,
Bisa Tembus 15 Ribu Kasus

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Jumat, 25 Nov 2022 10:07 WIB


ブディ保健大臣は、オミクロンXBBとBQ.1の新しい亜種によるCOVID-19の患者が急増し、これまでのところ1日あたり8千人の患者を記録していると述べました。

これまでのオミクロンの変異種であるBA.4、BA.5と比較しても、上昇傾向は非常に高い。

COVID-19 XBBとBQ.1の事例が2週間以内にピークを迎えると予測している。

1日の患者数は、COVID-19感染者20,000人以下です。

“今後1週間から2週間の間に、COVID-19の患者数がピークに達すると思われます。”

金曜日(2022年11月25日)に開催されたインドネシア・インターベンショナル・カーディオロジー学会年次総会において、保健大臣が説明しました。

「1日あたり1〜1.5万件と推定されます。

例えばこの波が収まれば、12カ月間大きな波が来ない数少ない国の1つになります」と続けた。

そして、6ヵ月後に免疫力の低下が確認されたため、非医療従事者グループに対して2回目のブースター接種を行われることを明らかにした。

COVID-19による死亡率もこのグループに、広く報告されています。

「6ヶ月ごとに免疫の量を測定するため、免疫はワクチン接種や感染症から来ることもあります。

「6ヶ月ごとに抗体が減少するため、カバー率が低い国ではもう一度ブースターを増やします」と結論づけた。

<簡単解説&コメント>

これから年末にかけて、ピークを向かえそうなこの新変異種による新型コロナ感染者数。しかし、インドネシアメディアから聞こえてくる、デルタの時のように重症者が増えて、医療機関がパニックになり大変だ。という話は出てこない。しかし私どもの周りを見ると、風邪だとか熱が出ているなどという話は、以前のようなレベルで聞こえてくるが、やはり重症になり大変だ!という声はない。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。