Jokowi Wanti-wanti Jangan Ada
yang Adu Domba Jelang Pemilu

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Selasa, 29 Nov 2022 09:50 WIB


ジョコウィ大統領は、2024年の総選挙に向けて、分裂と対立を避けるよう国民に呼びかけています。

ジョコウィ氏は、すべての政党が政治の安定を維持しなければならないと述べた。選挙中も国の治安を一緒に維持してほしいということです。

「誰も衝突させないでください。避けてください!誰も衝突させてはいけません。避けてください!誰にもまして、敵対させるようなことはしないでください。十分に度気をつけてください」

と、火曜日(11月29日)にポンティアーナでジョコウィ氏は言った。

彼は、インドネシアの国家には、地域・地域の集団間に多くの相違があることを思い起こさせた。彼は、違いが分断にならないようにと願っている。

その違いが、インドネシアという国の大きな力になっていると。そこでジョコウィ氏は、2024年の選挙に向け、すべての政党に調和を保つよう呼びかけた。

「すべては安全保障の安定を維持しなければなりません。この国は、政府が経済成長を維持・拡大するために安全でなければならない」と述べた。

また、ジョコウィ氏は将来のインドネシアの指導者に向けてもアドバイスをしています。後継者には、インドネシアという国の多様性を意識してほしいと。

「多様性」は我が国の大きな財産です。これは、インドネシアの指導者が誰であろうと、原則である。大国として、その多様性を実現しなければならない」と述べた。

2024年の選挙は、2024年2月14日に実施される予定です。今のところ、選挙管理委員会は2024年の選挙の候補となる政党を検証している段階です。

2024 年の選挙は、大統領・副大統領候補、国会議員、州の議員、県/市の議員および 地方代表議員のメンバーの候補者の選挙と同時に行われます。

投票は同日行われる。

その数ヵ月後には、2024年の統一地方選挙が行われる。選挙には、インドネシア全土の知事、摂政、市長の候補者が含まれています。

<簡単解説&コメント>

世界各国で分裂と対立が起きている。EUで言えばイギリスが抜けて、ロシアとウクライナ問題、アメリカで言えば、共和党内でも対立、中間選挙で言えば不正選挙の疑惑、中国で言えば、コロナによるロックダウンによる国民分裂などなど。

世界さまざまな所で、民族や国民が自分たち自身で、自分たちを苦しめている。そのような状況を見て彼は考えているのでしょう。母国のインドネシアだけはそうなってほしくないと!


カテゴリー「ニュース」記事リスト


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。