Bukan Demam,
Gejala Awal COVID-19 XBB-BQ.1
yang Kerap Diabaikan Warga RI

オンラインメディア「Detikom」が伝えています!
Senin, 28 Nov 2022 21:00 WIB


インドネシアでCOVID-19の感染者が再び大幅に増加しました。

世界保健機関(WHO)は、インドネシアで発見された198のオミクロン亜種さらなる派生型のうち、XBBとBQ.1がCOVID-19の1日のすべての症例のかなりの部分を占めていると指摘しています。

カリアディ(Kariadi)病院のレリー・ブディアルティ博士は、新型オミクロンの初期症状は軽く見えるため、しばしば過小評価されることがある、と注意を促した。

症状としては、発熱、咳、鼻水、嚥下痛。重症の場合は息切れなどがあります。

<※1>溶連菌や感冒石の症状と重なることが多いので、パニックになったり不安になったりするのは当然です。」


<※1>溶連菌:溶連菌感染症(なめがた地域医療センター)

溶連菌は正式には溶血性連鎖球菌の略ですが、そういう名前の細菌が主にのどに感染して、のどが痛くなったり、熱が出たり、場合によっては体や手足に発疹がでたり(猩紅熱といいます)します。 あまり咳や鼻水は出ません。 口の中が特徴的で、舌が苺のように赤く、ぼつぼつしてきます(はじめは白くなります)。


と、detikcom が月曜日(2022年11月28日)に引用した文書で述べている。

報告された一連の訴えのうち、喉の痛みはCovid-19の患者さんの約5〜17.4%が経験する症状の一つです。この訴えは、多くの場合、ウイルス感染によって起こります。

「咳や会話、くしゃみをした時に飛び散る唾液から感染します。

この症状は、COVID-19以外の呼吸器系ウイルス感染症でも見られるものです」と述べています。

レリー博士によれば、この症状はCOVID-19患者の共通の訴えである可能性が非常に高いとのことだ。

これを発症した場合にできることは、14日間、自宅での安静と自立した隔離を増やすことです。

<これらの食品を避ける>

水分とビタミンCの摂取量を増やすことで、持久力を高めることもできます。

レリー博士によると、食べ物について1つ注意点があるそうです。

“のどの痛み “を悪化させるような辛いものや揚げ物は避ける。

ストレスは体の抵抗力を低下させ、感染症を悪化させるので、落ち着いて前向きに考えなければなりません」と話しています。

軽度のCOVID-19の症状は、一般的に1〜3日で消失します。

ただし、3日以上経っても訴えが改善されず、高熱が続く場合は注意が必要です。

「高熱や息切れの症状が出た場合は、よりサービスの充実した病院ですぐに検査を行い、必ずマスクを着用するようにしましょう」と締めくくった。


<簡単解説&コメント>

今回の新種については、症状の始まりが多少違う可能性も出てきた様だ。しかしやはり風邪の症状に近いという事は言える。誰もが考えるかもしれませんが、せめて名前を付け方を変えた方が、人たちにわかりやすく、伝わりやすくなるのではないでしょうか?医学的見地でした物事を考えられない方々の考える事だから、致し方ないのかもしれない。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。