Jokowi: Guru Harus Update Informasi,
Jangan Beri Ilmu Usang

オンラインメディア「CNNインドネシア」が伝えています!
Sabtu, 03 Des 2022 17:46 WIB


インドネシア共和国のジョコウィ大統領は、「教師は常に情報を更新、アップデートし、常に時代に対応しなければならない」と述べました。

「今はすべてが高速で動いているので、今日学んだことも明日にはまた新しいものが出てきて変わってしまうのです。

時代の変化はとても速い。だから、教師は常に情報をアップデートしなければならない。」

ジョコウィ氏は、土曜日(12月3日)に中部ジャワのスマランで開催された教師の記念日および全国教師の日・祝賀会において、次のように述べました。

教師が教える生徒は優れた人材にならなければならず、科学技術の習得など、いくつかの優れた要素を持たなければならないと述べました。

そのため、時代に即した技術力を高めていきます。

ジョコウィ氏はまた、教師たちに良い学習プロセスを提供するよう求めました。

なぜなら、知的で、批判ができる子を育てるには、結果だけでなく、学習の過程も非常に重要だからです。

“私が思うに、教育において最も重要なプロセスは、子供たちが良い批判的思考を持つためには、どのように教えるかということです。

大切なのは、教師があまり堅苦しくならないことです。教師は時代に合わせて柔軟に対応しなければなりません。

なぜなら、過去に適用された学習方法は、今だと確実に適さないからです。

「30年前、20年前の時代遅れの知識を子供たちに与えないように」と説明した。

その際、ジョコウィは過去3年間苦労してきた教師たちにも感謝の意を表しました。

なぜなら、Covid-19の大流行による困難の中で、これらの先生方は今も子どもたちに教育を提供するために奮闘しているからです。

“パンデミック時の先生方のご苦労に感謝し、パンデミック時の子供たちの未来を守り、教育を通じて国家の未来を守ることに感謝します “と述べました。

このイベントには、ジョコウィ氏のほか、ガンジャール・プラノウォ中部ジャワ州知事、ナディーム・マカリム教育・文化・研究・技術大臣が同伴しました。

3人はコンパクトに教員用の官服を着ていました。


<簡単解説&コメント>

日本ではあり得ない!もし首相や大臣がこのような事を言おうとすれば、教師組合やその他の団体が、干渉するな?や政府からの教育弾圧などと、問題化されるでしょう。

インドネシアに住んでいると、彼は、日本ではなれないリーダーと比べると、頼もしい限りだ。


カテゴリー「ニュース」記事リスト


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。