Penguatan LCS IDR-YEN perkuat ekspor-impor

オンライン「idnfinancials.com」が伝えています!
5 Des 2022 pukul 11.38


ルピア(IDR)と円による現地通貨建て決済(LCS)の強化は、マクロ経済の安定性を強化すると考えられます。

スアハシル・ナザラ財務副大臣は、インドネシア銀行と日本の財務省のLCS協力により、インドネシアと日本の間の輸出、輸入、投資が促進されると述べました。

“これは並外れた取り組みだ。先月(11月2日)東京で開催された「日本地域銀行LCS拡大に関するインドネシア銀行セミナー」で、「経済活動の継続、企業の役割、そして決済システム全体がインドネシア銀行によって維持されるようにします」と述べました。

政府は、インドネシアのビジネス界、特に輸出入を保護し、維持するためのさまざまな政策を実施するために待機しているとのことである。

政府は、ビジネス界がLCSを利用することで、利便性を得て、よりスムーズに通関できるようにインドネシア銀行と連携しているとのこと。

彼によると、政府は、インドネシアのビジネス界、特に輸出入を保護し維持するためのさまざまな政策を実施するために待機しています。

政府は、インドネシア銀行に協力しており、実業界が LCS を使用して、税関をより簡単に通過できるようにしていると彼は述べた。


「IDNFinancials」とは、インドネシアの株式取引所ののビデオおよび技術のプラットホーム


<簡単解説&コメント>

とは言え、既にレートが決まっている訳ではありません。しかし、ヨーロッパ、特に米国に取ってみれば、面白くないでしょう。USDが必ず間に入っていたから存在した、さまざまな既得権益がなくなる可能性があるから。さて実際にどうなるか?


カテゴリー「ニュース」記事リスト


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。