皆様とどうぞ共有ください!

Jokowi Ngeluh HP Impor Cs
Buat Defisit Bengkak Rp 30 T

オンラインメディア「Detik」が伝えています!
07 May 2024 11:07


ジョコ・ウィドド大統領は、技術機器や通信機器の輸入品の多さに苦言!

実際、彼の記録によると、この分野の貿易赤字は30兆ルピアに達しています。

これは、火曜日(2024年5月7日)、西ジャワ州デポックにあるインドネシア・デジタルテストハウス(IDTH)または通信情報技術省の電気通信機器試験センターの開設時に伝えられました。



「残念ながら、我々が使用している技術や通信機器は依然として輸入品に支配されており、この分野の貿易赤字は約21億米ドル、30兆ルピアを超えています。

さらにジョコウィ首相は、機器検査用のアプリケーションも輸入品であることを明らかにした。記録によると、中国からの製品は3,046デバイスに達し、インドネシアはわずか632デバイスであった。

「非常に違い過ぎる」と彼は言いました。

ジョコウィ氏にはまた、アップルのデバイスは多くの国から320の部品サプライヤーを必要としているという報告も受けています。

フィリピンには17社、マレーシアには19社、タイには24社、ベトナムには72社、インドネシアには2社しかないと言われています。

その際、ジョコウィ首相は、急速に発展しているデジタル機器製品に注意し、競争に負けないように警戒するよう述べました。

この技術開発は利便性と効率性を提供し、人々の働き方を変えることができます。


<簡単解説&コメント>

先日アップルやマイクロソフトの社長がインドネシアに来ましたが、現大統領自身が彼らと直接会っているようですが、この辺のサプライヤーをインドネシアにもっと誘致したいと話をしているはずですが、あまりうまく話が進まなかったのでしょう。

もしかしたら今話題になっているEVでも使われるバッテリー産業に話をしたのでしょう。


カテゴリー「ニュース」記事リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です