中国政府は、コロナウイルス(Covid-19)の蔓延に対処した経験は、世界がパンデミックと戦うのを助けるために非常に重要であると考えています。

中国はジャカルタの代表を通じて、昨年12月頃に湖北省武漢市で最初に検出されて現れたコロナの発生をなんとか抑えたと述べた。

在インドネシア中国大使「Xiao Qian」によると、Covid-19の発生以来、武漢、湖北省、中国全土でのペストコントロール状況は、習近平国家主席の指揮下で重要な戦略的成果を上げています。

CNNインドネシアが中国のプロパガンダみたいに記事を載せていました!

中国政府の記者会見をそのまま載せているようです!

庶民が見たら、誤解を産む可能性もあります!

adminjktlife
Author: adminjktlife

コメントを残す