Pemerintah Jamin Vaksin Covid-19 Aman dan Efektif

オンラインメデイア「テンポ」が伝えています!


TEMPO.CO、ジャカルタ-Covid-19ワクチンの製造には時間がかかり、現在、Sars-Cov2ウイルスが科学者によって研究されており、これまで研究されていなかった新しいウイルス株が発見されました。 ワクチンはウイルスの特性に依存するからです。

「ワクチン製造の主な原則は、科学的データと健康基準に基づく科学的原則に従って、ワクチンの調達と実施が本当に安全で効果的であることを保証することを含め、ジョコ・ウィドド大統領の指示に従っている」と、Covid-19部隊組織のスポークスパーソンである「ウィク・アディサスミト教授」は木曜日に述べた。 2020年11月12日。

臨床試験から承認段階まで、段階の実施には確かに時間がかかります。目標は、ワクチンを受ける人々の安全と健康を確保することです。このため、ワクチン開発はいくつかの段階を経る必要があります。

探索段階、前臨床段階、臨床開発、少人数のグループを対象とした

  1. フェーズ 1 試験から始めて、
  2. フェーズ2は、ワクチンの目標に応じて、年齢や健康状態などの特定のコミュニティ特性についてテスト。
  3. フェーズ3は、有効性と安全性を確保するために多数の人々でテスト

次に、レビューと承認のプロセス、次に大量生産または生産、最後に品質管理または評価を続行します。

国の医薬品規制当局としての食品医薬品検査庁(BPOM)は、国内および海外からの医薬品およびワクチンの製造を監督する権限を持っています。

 Covid-19ワクチンに緊急使用認証(EUA)を提供できるという薬物登録の基準と手順に関する、POM規制番号2020年27号。ただし、継続的な定期的なレビューにより、限定的に使用および配布される場合に限ります。

「今日のような公衆衛生上の緊急事態では、POMの役割は、品質、安全性、有効性を監視しながら、評価、登録、監督の段階までワクチン開発プロセスを維持および加速するために非常に戦略的です」と彼は言いました。

<続く>

Covid-19ワクチン接種の実施は段階的に実施され、より高い健康リスクを考慮して優先グループに優先順位を付けます。将来的には、政府は2つの助成された独立したワクチン接種スキームを作成します。政府は、ワクチン接種の費用に関する規則と計算を慎重に準備し、価格が手頃で、一般の人々が接種できるようにします。

政府は、特にハラルワクチンの問題に関して、生産を監督する宗教団体などの部門と横断的な協力し、情報漏えいや詐欺の蔓延を最小限に抑えるためのワクチンの利点とワクチン接種のロードマップについて包括的に国民に通知します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。