Kasus COVID-19 PNS meningkat,
Pemkab Karawang terapkan sistem WFH

オンラインメディア「アンタラニュース」が伝えている!


公務員のCOVID-19感染が進み、カラワン県庁では在宅勤務を適用

211人の公務員の詳細。そのうち5人が死亡し、150人が治癒または隔離の完了を宣言されました。 残りの57人の公務員はまだ治療を受けています。

カラワン(ANTARA)-西ジャワのカラワン県庁は、公務員の間でCOVID-19事件が広まった後、公務員(PNS)のための在宅勤務(WFH)システムを実施しました。

金曜日にカラワンで連絡を受けたとき、地元の人事・人事開発庁のアセップ・アング・ラーマトゥラ長官は、「現在、WFHは(地方自治体で)実施されている」と述べた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。