タイトル
この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

インドネシアに居住する在留邦人の方々向けに、北ジャカルタ・タンジュンプリオク港湾検疫において、9月17日以降指定された日の平日13時から14時半までの間、インドネシア保健省によるアストラゼネカ社製ワクチンの無料接種が行われます。

●当館宛てに希望登録を行った方は、予約サイトから予約を行ってください。

1 当地に居住する在留邦人の方々向けに、北ジャカルタ・タンジュンプリオク港湾検疫において、9月17日から指定された5日間に、インドネシア保健省によるアストラゼネカ社製ワクチンの無料接種が行われます。

2 当館宛てに希望登録を行った方は、下記の予約サイトから予約してください。
【予約サイト】https://form.jotform.com/211672074433047
・指定の情報(国籍、パスポート番号又は滞在許可の番号、生年月日、氏名、性別、住所、携帯電話番号、メールアドレス)を入力し、希望の日時を選択してください。予約完了のメールがKKP KELAS 1 TANJUNG PRIOK( vaksincovid.tanjungpriok2021@gmail.com )から届きます。(メールにあるリンク「Kartu Vaksin」(ワクチンカード)をプリントアウトして持参してください、となっています。)
【指定日時】2021年9月17日、20日(大使館休館日)、21日、22日、23日 13時~14時半

3 以下の変更が生じましたので、併せて御留意ください。
(1)1日当たり100人、1スロット(13時~、14時~)各50人の予約が可能となりました。希望登録された方の人数に合わせて接種期間が設けられていますので、希望登録された方はもれなく予約できます。1スロットの予約受付上限を超えるとそのスロットでの予約は受け付けられないため、別のスロットを選んで予約してください。
(2)予約時間ちょうどに来る必要はなく、13時に予約した方は13時~13時半の間、14時に予約した方は14時~14時半の間の、御都合の良いタイミングでお越しください(集中を避けるため。)。他のインドネシア人等の接種予定者もいます。御了承ください。

4 本件に関しては、詳細は、9月10日付け当館お知らせ( https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase21_176.html )をよく御確認ください。

5 上記の予約受付期間以降のジャカルタにおける在留邦人向けワクチン接種の機会については、改めて御案内します。また、18歳未満の方及び地方の在留邦人向けワクチン接種の機会についても調整を試みますので、希望登録された方は今後の御連絡をお待ちください

6 本件に関する御質問は、以下にお願いします。(当館のコロナ相談窓口では受け付けることができませんので御注意ください。)
◇メール:eoj-vaccination@dj.mofa.go.jp
◇電話:+62-21-2276-5195
◇WhatsApp:+62-812-9657-6653、+62-821-2347-5440
(電話及びWhatsAppの受付時間:平日(休館日を除く)午前9時~午後12時、午後1時~午後4時)


在インドネシア日本国大使館 領事部
○大使館代表電話:021-3192-4308(24時間連絡可能)
平日の執務時間外・休日における緊急の用件には、緊急電話受付オペレーターにつながりますので用件をお伝えいただければ、担当者より折り返し御連絡させていただきます。
※ 夜間・休日に回線障害などで緊急電話受付につながりにくい場合:+62-21-5099-6971
○新型コロナウイルス関連相談の専用番号
(開館日:午前9時~午後12時30分,午後1時30分~午後4時45分)
:021-3983-9793,021-3983-9794
メール:oshirase@dj.mofa.go.jp
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。