この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

●12月21日現在当館が把握している、迅速抗原検査が可能なジャカルタの医療機関について、お知らせします。

1 12月20日付け当館お知らせ( https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase20_160.html )のとおり、インドネシア政府は同日付け通達により、明年1月8日までの年末年始の国内移動に際し、一部、出発前3×24時間以内の迅速抗原検査(Rapid Antigen Test)の陰性証明書提示を求めるとしています(ただし、運用については確認中。)。

2 現在、当館が把握している、迅速抗原検査の実施が可能なジャカルタの医療・検査機関は以下のとおりです。これら機関で受検を希望される際は、事前に電話等で確認してください。

【日系医療機関】
● SOSメディカ・チプテクリニック Tel:(021) 7599 8923(日本語)
● たけのこ・ポンドックインダ Tel:(021) 7593-0468, 7593-0469

【その他の医療機関】
● シロアムグループ各病院 :  https://appointment.siloamhospitals.com/paket-tes-covid-19-siloam-hospitals (リンクにある「Swab Antigen C19」)
ジャカルタ以外の主要都市にも所在
● マヤパダ・南ジャカルタ病院 Tel: (021) 2921-7777 | WA: 0815-7511-1999
● ムルニ・テグー・スディルマン病院(Murni Teguh Sudirman):  http://mtsj.co.id/
● キミア・ファルマ・ラボラトリウム(Laboratorium Klinik Kimia Farma Jakarta): https://labkimiafarma.co.id/
● インドネシア大学付属病院(Rumah Sakit Universitas Indonesia) :  https://rs.ui.ac.id/umum/layanan/rapid-test-antigen-rsui
● オムニ病院(RS OMNI:Pulomas, Cikarang, Alam Sutera) :  https://www.omni-hospitals.com/

3 迅速抗原検査は、鼻やのどの奥から綿棒で検体を採取する種類の検査です。当地で一般に「Rapid Test」と呼ばれる「迅速抗体検査」(血液検体による検査)とは異なりますので、ご注意ください。


在インドネシア日本国大使館 領事部
○大使館代表電話:021-3192-4308(24時間連絡可能)
○新型コロナウイルス関連相談の専用番号
(開館日:午前9時~午後12時30分,午後1時30分~午後4時45分)
:021-3983-9793,021-3983-9794
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。