この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

インドネシア政府は、新型コロナウイルス対策のための国内移動に関する規制を2月8日まで延長すると発表しました。

1.インドネシア政府新型コロナウイルス対策ユニットは、1月26日付け通達を発出し、新型コロナウイルス対策のための国内移動に関する規制を2月8日まで延長しました。
2.この規制の内容には、基本的に、25日まで実施されていた措置からの変更はありませんが、ジャワ島内の州・県・市の境を越える移動に関し、新たに、「同一地域圏(kawasan satu aglomerasi)外で鉄道を使用する移動では、PCR検査や迅速抗原検査の代わりに、「GeNose検査」を使用することもできる。」と規定されました。報道によれば、「GeNose検査」とは、呼気を調べる検査で、鉄道の主要駅にて2月5日から導入されるとのことですが、詳細は不明です。
3.これまでの国内移動規制については、1月10日付け当館お知らせ( https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase21_06.html )をご参照ください。
4.邦人の皆様におかれては、引き続き、最新の関連情報の入手に努めてください。公共交通機関によっては、通達の内容と異なる運用を行っている場合がありますので、国内移動に際しては、実際の運用状況をご利用の公共交通機関にご確認ください。
5.インドネシア国内における新型コロナウイルス感染拡大状況及びこれを受けたインドネシア政府による各種措置を踏まえ、在留邦人の皆様におかれても、不要不急の国内移動はなるべく控え、感染予防対策を徹底してください。


在インドネシア日本国大使館 領事部
○大使館代表電話:021-3192-4308(24時間連絡可能)
○新型コロナウイルス関連相談の専用番号
(開館日:午前9時~午後12時30分,午後1時30分~午後4時45分)
:021-3983-9793,021-3983-9794
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

2 thoughts on “新型コロナウイルス対策のための国内移動に関する規制の延長(政府通達の発出)

  1. どんどん規則が変わってきています。ご注意ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。