この記事をSNSで共有化可能! クリックしてください!

●バンテン州知事は、同州全域での大規模社会制限の実施を4月18日まで延長すると発表しました。
●同州のタンゲラン県、タンゲラン市、南タンゲラン市は、中央政府によるジャワ・バリ等での活動制限の対象となっています。

1.      バンテン州知事は、3月19日付け州知事決定を発出し、同州全域で同日まで実施されていた大規模社会制限を、4月18日まで30日間延長すると発表しました。制限措置の規定は、各県知事・市長に一任されています。

2.      同州のタンゲラン県、タンゲラン市、南タンゲラン市は、インドネシア政府によりジャワ・バリ等の一部の県・市において実施されている活動制限の対象となっています。この活動制限の概要については、3月9日付け当館お知らせ( https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase21_36.html )をご参照ください。

3.      大規模社会制限及びジャワ・バリ等における活動制限の実際の運用の詳細については、滞在先の地方政府の方針を参照するなど、在留邦人の皆様におかれましては、最新情報の入手に努めて下さい。


在インドネシア日本国大使館 領事部
○大使館代表電話:021-3192-4308(24時間連絡可能)
○新型コロナウイルス関連相談の専用番号
(開館日:午前9時~午後12時30分,午後1時30分~午後4時45分)
:021-3983-9793,021-3983-9794
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。