● 本日10月28日(水)に、ジャカルタ首都特別州のインドネシア銀行前ロータリー周辺での学生団体や労働団体によるデモが計画されています。
● 日時等の詳細は不明ですが、イスラム団体がフランス大使館前でデモを行う可能性があるとの報道もあります。
● デモに関する最新の情報に注意するとともに、デモが行われている場所やその周囲には近付かないで下さい。
● デモが実施される周辺道路では交通規制が行われ、交通状況に大きな影響が生じる可能性があります。外出の際にはご注意ください。

1.      国会で10月5日に雇用創出に係るオムニバス法案が可決されて以降、ジャカルタ首都特別州や全国の地方都市において、同法案に反対するデモが継続して行われており、10月8日と同13日には、ジャカルタ中心部で、デモ参加者が暴徒化し、治安当局との衝突、投石、放火等の事態に発展しました。

2. 報道等によれば、本日10月28日(水)にも、ジャカルタ首都特別州のインドネシア銀行前ロータリー周辺での学生団体や労働団体によるオムニバス法案に反対するデモが計画されています。また国会(DPR)前でもデモが計画されています。このほかにも、ジャカルタ首都特別州内や全国の地方都市で、学生団体や労働団体によるデモが行われる可能性があります。

3.また、現時点で日時等の詳細は不明ですが、オムニバス法案関連のデモとは別に、イスラム団体が、ジャカルタ中心部のサリナデパートに隣接するフランス大使館前でデモを行う可能性があるとの報道もあります。

4.邦人の皆様におかれては、デモに関する最新の情報に注意するとともに、デモが行われている場所やその周囲には近付かないでください。また、デモに遭遇した際には、速やかにその場を離れてください。

5.デモが実施される周辺道路では交通規制が行われ、交通状況に大きな影響が生じる可能性があります。また、デモの状況の展開によっては、混乱が発生する可能性も排除されません。外出の際にはご注意ください。


在インドネシア日本国大使館 領事部
○大使館代表電話:021-3192-4308(24時間連絡可能)
○新型コロナウイルス関連相談の専用番号
(開館日:午前9時~午後12時30分,午後1時30分~午後4時45分)
:021-3983-9793,021-3983-9794
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)
※このメールは,在留届,メールマガジン及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。
※在留届を提出されている方は,記載事項変更(転居等による住所変更,携帯電話番号やメールアドレスの変更等)又は帰国・転出の際には,必ず手続きをお願いします。(ORRnet:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )
※3か月未満の短期渡航者の方は,「たびレジ」の登録をお願いします。登録者は,滞在先の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メールの受信が可能です。
(たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html )
※たびレジ簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete 以上

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。